« 脱日常化現象 | トップページ | 水の郷 只見 »

魂を売った男

Xs650

 W6を整備中、足りない工具 を補充する為に、近所の工具屋さんへ。そこで出逢ったXS650。昨年近所で見掛けた方でした。なんやかんやで話は弾み、近い将来、軽くツルみますか♪となりました。
 ところでこのお店。バイク乗りのちょっとしたコミュニティの場でもあるようです。なんせ郵便配達の赤カブまで停まっていました。そのニコニコしながら人の話を聞いていた郵便屋さんが颯爽と帰っていった時、店の常連さんらしいXSの方に聞いて見ました。
 ~あの方も、バイク好きなんですねぇ。。。~
 「いやまあ・・・彼はあれで実はハーレー乗り、なんですよね。。。」

 う~ん。
 気に入った。ここ。



 さて。
 本日は何をしていたかと言いますと・・・

Head_1  まずはこれ。ヘッドライトケースのビビリ対策です。名西カワサキさんのWEBを参考に。
 処置は雑な自分ですが、効果はテキメン。ビビリが全くなくなりました。エンジンの音がよく聞こえて大変気持ちよい。
 それほど凄まじいビビリ音だったのですが、それもそのはず。今日気付いたのですが、ライトを留めている2本のビスのうち、片側のブッシュが欠損していました。どうりで音はおろか、触ればグラグラしていたはずです。ビスにもコッテリ塗りつけて、終了。

Pc_1  お次はこれ。パニアケースの取り付けです。
 そう・・・。まさか・・・まさか自分がパニアを装着するようになろうとは・・・。
 とにかく、雨天やバタつきや巻き込みなどの、チャレンジバッグが背負っていたストレスから、1度開放されたかったのです。

Pc2_1 リアサス部が満員なので、グラブレールとさよならし、フル装備してみました。
 う~ん。やはり見た目はどうも・・・。パニア本体を外したら外したで、えらい五月蝿いリア周りですし・・・。まあ、ひとまずは、これで。

 ちなみにあれです。パニアの左右、逆です(笑)。

 近所を軽く走ってみました。内輪差?でしたか、摺り抜け等の細かい転回時にそこを注意すれば、あとは問題ないようです。

 明日は好天のようですので、これでちょっとテスト遠征してみます。

|

« 脱日常化現象 | トップページ | 水の郷 只見 »

コメント

チャレンジバックと遂におさらばしたんですね。これでこころおきなく、ガンガンとロングツーリング行けそうですね♪

投稿: タカミー | 2007年6月27日 (水) 00時31分

いやそれがですね、交換したばかりのリアブレーキがぎいぎい啼くのです。フロントサスも停まるたびに「くうぃ~ん」って。
今冬は、名西さんとこに入院させようと思います。

ところでやまかげツ~の球切れ交換時に無くしたようです。ヘッドライトケース留めのビスのブッシュ。

投稿: tetsu | 2007年6月27日 (水) 00時46分

リアブレーキ>多分交換したてで、まだ馴染んでいないんでは?

Fサス>tetsuさんみたいなヘビーユーザーな人だともう既に、オイルが劣化している筈だと思います、Fのオイル交換でも良いかも知れませんが、50,000KMも走っているので、オーバーホールした方が良いと思いますよ♪

投稿: タカミー | 2007年6月27日 (水) 01時13分

おお!XS650♪ 追っかけたい…。

いやいやそうではなく、ようこそ「こちら側」へtetsuさん♪
こっちの水は甘いぞ~、ふふふ…。
でも実際、『旅魂』にとっては大いにプラスに働いてくれると思いますよ!

投稿: なかむら | 2007年6月27日 (水) 02時03分

早速プラスに働きました。
ツー後の買出しに、帰宅後に再度外出せずにすむようになりました♪

って、違いますね・・・。

投稿: tetsu | 2007年6月27日 (水) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160265/15569616

この記事へのトラックバック一覧です: 魂を売った男:

« 脱日常化現象 | トップページ | 水の郷 只見 »