« 裏 美ヶ原高原 | トップページ | 雑記 »

がんばれだぶろく

 オイル漏れの修理が終わりました。原因は、クラッチレリーズ部からの漏れで、シフトシャフトオイルシールとO-リングの交換でした。結構な工賃でちょいと驚き。
 
 店の方と色々話をしてみました。今後の動向を。続々とヘタってくるパーツが出るのか、などなど。
 するとどういうわけか、話の展開が以下のように。( 『バイク屋さん』 「自分」 )

『消耗品は消耗品ですからね~』
     ↓
「4万キロ走りましたからね。そこそこね。」
     ↓
『うちのお客さんではあまり居ないんですよ。そこまで走る方。冬は乗れないし』
     ↓
「そこまでいくまでに、乗り換え、ですか?」
     ↓
『そういえば、スポスタどうです?』
     ↓
「・・・・・そのハナシは、ヤバイ、んですが・・・」
     ↓
『この間仰っていた、キャブのスポスタ。出て来たら(中古)、どうします?』
     ↓
「いやだから・・・ヤバイんですって。。。」
     ↓
『出てきますよ。キャブのスポスタ。絶対。』
     ↓
「・・・・・・・・・・。」
     ↓
『連絡します(きっぱり)』

 ・・・・・ふ~っ。あぶねぇ・・・。

 いろんな意味で、がんばれだぶろく。

|

« 裏 美ヶ原高原 | トップページ | 雑記 »

コメント

『出てきますよ。キャブのスポスタ。絶対。』って、そりゃあ出てくるでしょうけれども…。さすがお店の人。
ええい!ここはいっそのこと、
『モト・グッツィ カリフォルニア ビンテージ』
あたりまで登り詰めときますか?
そのうち中古も出てきますよ、絶対(笑)。

ああ、tetsuさんがピンチだ!

投稿: なかむら | 2007年6月10日 (日) 02時48分

いえいえ。サンダルだぶろくで充分で御座います。

ただ、根が面倒くさがりなので、今後経年変化に伴い諸雑費支出や手間がかさんで行くのならば、「ええい!」と大外狩り掛けます。

投稿: tetsu | 2007年6月11日 (月) 01時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160265/15362762

この記事へのトラックバック一覧です: がんばれだぶろく:

« 裏 美ヶ原高原 | トップページ | 雑記 »