« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

鞍袋支援装着

Kijimakun キジマ製のサドルバッグ・サポートを購入し装着してみました。ちょいと蟹股気味。なかなか自分の意図にぴったりと沿う既製品などはないものです。後日、サポート部がもうすこし内側にくるように一工夫してみようと思います。最悪、ステーを踏んで曲げる(笑)。

 ところでこれを機にグラブレールを取り外しました。納車時以来の古参のこいつ、前車がSRだったこともあり“有って当然”的パーツだったのですが、無いほうが良い雰囲気だと思いました。気付けばどんどんノーマルに戻っていくような・・・。

Kijima2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

出動

Syutsu3  久々に乗りました。予報が外れ陽射しの眩しい本日は、それでも気温は零度に届くか届かないかというほどの冷え込み。日陰や人が踏み入らない田畑には、未だどっぷりと雪が残っております。この先も再び暫くの間は降雪の日々らしく、大寒を過ぎたとはいえ春はまだまだ先のようです。
 約3週間振りに引っ張り出したW6は、キック3発目で目覚めてくれましたが、冷え込みのせいかチョークを目一杯引いた状態でも暫く回転が上がらずグズっていました。何度かブリッピングして、スクリューを気持ちチョイ右に捻って、さあて、では行くか♪

 走り出して身体が冷気に馴染んでしまえば、さして苦でもない寒さでした。ただし手指だけは別問題。ペアスロの極寒仕様のグローブでも、その許容範囲を遥かに越え芯から冷え切ります。とはいえそんな瑣末なこと(でもないが)はどうでもよい、なにより走れるのだからと、国道からいつもの土手道へ、往復60km位の道程を約2時間かけてゆっくり流してきました。
 先日換装した初期型シート。言うほど問題ではないように思いました。確かに『すいませんもうちょっと前に座ってください』という感じの座面形状ですが、「やだね」と言えばそれはそれでなんとかなるようです(自分の場合)。
 さすがにバイクなど1台も走っていませんでしたが、トラックの運ちゃんが笑顔で手を振ってくれました。『頑張るのゥ♪』なのか、『ば~か☆』なのか、そこが問題ですが。

 そんなこんなで、その後は再び半冬眠状態に戻るためタンクをガソリンで満たし帰宅。来月はFフォークとエンジンのオイル交換にFブレーキ清掃と、来る春に備えようと思います。
 とにかく、やっと、走れました。
 本日のお日様に感謝。

Syutsu4

| | コメント (3) | トラックバック (1)

冬のド真ん中

Fuka6 初期型シートに換装してみました。野暮ったさUP。試しに跨ってみると、ああなるほどそうですか、確かに着座位置が安定しないのかも知れません。なにはともあれまずは試乗を、といきたいところだったのですが・・・。
 今冬は、なかなか律儀に冬模様を演じている当地の空。今日も朝からしみじみとした雪が舞っております。

Fuka5  乗れない日々は続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サドルバッグサポート

Kijima_4  キジマから、サドルバッグサポートが新発売されておりました。左右別売り、片側¥3,990。
 これであの“しなしな”にヤレたチャレンジバッグも、少しはシャキッとするでしょう。

Kijima2  それにしても、いつになったら乗れるのでしょう。不動期間最長記録更新中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Back To The W650

Seet1  いろいろありましたが、いや今後もいろいろと発作は起きましょうが、ひとまず元の鞘に収まることにしました。W650、です。
 ということで、復縁記念に初期型シートを手に入れました。今のシートが特にヘタってきたという訳ではなく、このW650というモデルの開発当初の想いが宿るものとして、以前から使用してみたかったのです。
 ・・・というのは大袈裟で、要はデザイン。このふてぶてしい芸のない面構えが、なんか好きなのです。

 次の休みが愉しみです。雪がなく、晴れていて、気温がマイナス表示でなければ、久々W6を引き摺り起こそうと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

わんぱくXS-1

http://jp.youtube.com/watch?v=LzAOc9MuEW4

 最初はなにかの手品かと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

No Bike,No Life?

1、意味なく四輪を走らせてしまう。

               Nobike_4

2、意味なくバイク屋を覗いてしまう。

               Norenai2_4

3、“ライダー”を見ると、何でも嬉しい。

               Norenai1_4

  ~ 乗れない日々は続く。 ~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Vertical Twin

Usb_3    http://www.motormagazinesha.co.jp/medialog/e-shop/new-shop/item/15044.html

 リンク先の動画、最後にW6とダブらせているのが笑えます。ともあれ、W6より歯切れの良い元気なサウンドに仕上がっております(何が)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

リアサス交換 & 走り初め

Sasu1 SSKさんから頂いた御下がりのサス。本日ようやく交換しました。外れなかった下部のボルトは、「い・い・か・げ・ん・に、しろっ」というふうにヘキサゴンレンチを数回蹴り下ろせばバキッと乾いた音と伴にいとも簡単に。あとはなんでもない作業です。換装後、跨って腰を下ろした瞬間に違いが分かりました。やはりかなりヘタっていたようです、以前のサス。
 ということで、はれて本年の走り初めへと出発です。

Sasu2  気温が8℃ほどにも騰がりましたので、ちょいと浅間山の麓まで足を伸ばしてみました。日陰は残雪と凍結で危険なので、表通りの直線しか走れませんでしたが、それでも久々に楽しいひと時、走り初めでした。
 途中、道の駅で一服。「ダブルワン、かい?」と隣に停まったFXDCさんは元ショベル乗り。自分が現在HDを検討中だと伝えると、「いいよ、楽で(インジェクションのHD)。是非!」、と。う~む・・・・・ですか。。。

Sasu3  帰路。停車の度にFフォークがなにやら軋んだ音をあげます。ブレーキパッドも時々フォア~ンと吼えますし。先延ばしにしていましたがそろそろ診ないといけませんね、F廻り。
 夕陽の中に梳け入るW6を撮ってみるかと思いましたが、あまりに寒くて断念。そのうちチャレンジしてみます。

Sasu5  ハーレー・・・か。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

今夏を図る

Img_4284  年末年始の積雪もこのところの好天でようやく融け始め、年を跨いでやっと休日となる数日後には、寒さに耐えればなんとか乗り初めが出来そうな気配です。懸念の乗り換え騒動は依然保留のままですが、まあそれはそれ、ひとまず眠ったままのW6を起こさにゃ何も始まりません。
 ということで、年末年始の忙殺の日々をようやく潜り抜けた今宵、早くも夏休みのロンツーに対して思案していました。
 阿蘇。箱石峠。この写真を観た瞬間に決めました、九州行き。この緑のど真ん中を猛烈に転がりたい、と。しかし先ほどYAMAHAのサイトで読んだweb小説“我はエミュー”( http://www.yamaha-motor.co.jp/library/emu/index.html )によって・・・嗚呼、北海道。。。と、昨夏海を隔てて望んだあの土地に想いを馳せてしまいました。
 
 う~む。
 今年もまた、北か・・・南か・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

謹賀新年

旧年中賜りましたご厚情に厚く御礼申し上げます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2008

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »