« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

志走

2008122902

 乗り納めに近所を小一時間。燃費26km/リットル。
 明日から天気予報はずっと雪達磨マークです。今日の好天に、感謝。

 今年も色々ありましたが、来年も色々あるでしょう。
 嘘をつかない、愚痴を言わない、見栄を張らない(by 浅田次郎)の3拍子で、笑って今年を締め括り、そしてまた、新たな年を迎えたいと思います。

 当blogをご覧の皆様も、どうぞ良いお年をお迎え下さい。
 来年もまた、基本“無事是名馬”で参りましょう。

                                      tetsu

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009 SP TADAO ORIGINAL TOOL SET 

2008122904

 KTCを中心にアレンジされた、SP忠男の限定オリジナルツールセット全4種。これはその中でも1番基本的な品揃えの、その名も“ガレージタイプ”。
 実は未だ、車載工具とDIY店の1,980円なんちゃってセットで整備を行っている自分。とはいえ必要なものはその都度ちょこちょこ単品で買い増しをしてはいるのですが、そろそろしっかりしたものを揃えたいな、と。

 良いんじゃないでしょうか、これ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リアウィンカー移設(未遂編)

2008122601

 雪が深々と降り頻る中、朝から表題作業を。用意した新しいグラブバー(ウィンカーステー兼用)は、リアサスとの連結部に一工夫施し、あとはリアフェンダーに穴を開けボルト留めしてしまえば装着出来そう(グラブバーとしての強度は維持不可能)でした。一応電動ドリルも用意しておいたのですが・・・。

 しかし、仮留めしたそのスタイルを見まして、止めました。我ながらちょっと暴走してしまったかな、と苦笑。

 さて。これからどうしたものか・・・・・。
 今冬はバッテリーを外そうかな(多分外さない)。。。

2008122602

| | コメント (5) | トラックバック (0)

RETRO RACING ~Tracker~

2008122505_2

 注残だった自身初のフルフェイス。コロナのタンクバッグと同時に本日納品でした。偶然クリスマス当日になりまして、やや照れくさい。
 
 このヘルメットは70年代の金型から熾しているとか。窓が広いのでジェッペルと比較してもそう違和感無く着用出来そうです。思いのほか顎がスースーするのは予想外でした。

 早速試走したいトコロなのですが、これがまたどうも年内は無理そうです・・・・・雪。
 ならばこれを被って四輪を運転してみたら・・・・・お巡りさんに止められるでしょうね(笑)。
 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

コロナ産業株式会社 CORONA TOURING BAG

2008122502

 コロナ産業さんから、オーダーしていたタンクバッグ・スポーツタイプ(黒/白バイピング)が届きました。で、です。開けてビックリ。サービス品と称して同梱頂いたもの、下の茶色のタンクバッグがそれなのですが、どうみても注文した黒のバッグより良いモノではないですか!う~む・・・・・・・さすが生粋の江戸っ子様(多分ですが)、粋な計らいで御座います。
 そして同じく同梱されていた封筒の文面に、いたく感動致した次第です。

2008122503

 兎に角、大変気持ちの良い買い物をさせて頂きました。有難う御座います。

 ちなみにこのバッグは、ウレタン様の台座を介しタンクやシートに固定します。バッグ自体は4つの金具(ランドセルを想い出します)で台座から着脱可能。

2008122504

| | コメント (10) | トラックバック (0)

Happy Birthday

 忘れていました。昨日(22日)は我がW6が新車として納車後丸4年が経った日、つまりは5年目を迎えた目出度い日でありました。
 ということで、ウィンカーでも替えようかなと。

案1 W1タイコ型タイプ

C

案2 マッハⅢタイプ

B

案3 スズキGTタイプ

A

案4 ヤマハ V・MAX用
こちらは画像なし。

 V・MAX用、イイんです。杯(さかずき)みたいで(笑)。ただし、ステーボルトの径が12mmなので、要加工です。ううむ。

 そして現在、リアウィンカーのステーに対してちょっとした悪戯を目論んでいたりします。巧くいったらご報告を。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

一喜一憂

【一喜】 コロナのタンクバッグを購入

 直接コロナ産業に電話をし、通販して頂く事になりました。電話に出られた年配の方が、『車は何に乗っておられますか?』と訊ねてこられたので、カワサキのW6ですよとお伝えしますと、『・・・じゃあね、もう作るの止めたんだけども、昔のヤマハ用のバッグ(?)が残っているから、それオマケに付けて差し上げますよ。ただし色がね、茶色ですけどね(笑)』、ということに。
 商売っ気があるのかないのか不思議な感じですけれども、なんとも気持ちの良い買い物をさせて頂く事になりそうです。詳細は追って。

【一憂】 デジイチへの道

 狙いをオリンパスのE-520Wレンズキットに定め、某電気店へと四輪で。広い駐車場に入り通路を通過しておりますと・・・・・グシャン☆。パナの営業車がバックで横っ腹に突っ込んで来たのです。おどりゃあ!!と。
 詳細は省きますが、相手の対応は人として解せないものでした。何にしても事故というのは当てられ損な訳で、暫く相手方保険屋と不毛な交渉が続く予定です。
 ということでケチが付いたので、デジイチ購入は凍結。

~ 結論=Positive Thinking ~

 人間万事塞翁が馬

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Full Face

20081220

 最新の機能やデザインをごく普通に受け入れる事が出来ない、(我ながら)不憫なデザイン感覚の自分が選んだのが、これ。限定発売だったBUCO RACER を追い求めるうちに辿り着きました。先日換装したメガホンマフラーと言い、完全に'70sにレイドバックしています。
 天然のエアインテークが、しかもちょっと目に沁みそうな角度から有りそうなのですが、まあそれはそれ。なかむらさんの名言、“スタイルに殉ずる”です。

 その割には、購入動機が防寒対策だったり。
 つまりはまあ、その程度のオトコということで。

 クリスマスくらいに納品予定です。
 暮れのささやかな楽しみが、ひとつ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

痘痕も笑窪

2008121801_2

 とうとう鉛色の冬空が頭上を覆い始めてきました。もう、土手しか走るところがありません。

2008121802

 そんな土手下の並木道。すっかり葉を落としているのは、桜の木。
 春が待ち遠しいです。まだ冬の本番すら来ていませんが。。。

2008121803

 そして、まぁこれもアリかな、と少しづつ思えてきた、ケツ上がりのメガホンマフラー。
 そんなこんなの本日は、下手をすると本年度の乗り収めになったりして。

 ・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 バイクで行く旅。
 という、とても素敵なサイトを見付けました。出逢いに感謝です。
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ウィンカーリレー換装

2008121705

 我がW6のウィンカーはW数の違うバルブを使用しているので、本来はリレーを換装するべきだったようです。ということで今更ですが、左のリレーを右のリレーへと、ポン付け換装。

 それにしても。ああ、ロングな旅に、出たい。
 “Long Way Down” と “たびを” を本日解禁致しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝錬

2008121702

 師走も遂に後半戦に突入しました。貧乏暇無しです。ということで、早起きして朝錬へ。

2008121701

 AM6:00前。気温2度。
 アホですね、こんな時分に乗るなんて。

2008121704

 ふむ。あと1週間で、クリスマスですか。

2008121703

 街中の公園で一服。ようやく夜が明けてきます。
 冬の日の早朝。元気なのは鳥達と、新聞配達のお兄さん、それとコンビニ。

 ところでマフラーを換えたW6。以前に比べ回さないと走らないので、燃費が若干悪くなりました。あとは、どうも右が調子悪いようです。肺なのか気管支なのか。後ほどまずはエアクリから診てみようと思います。
 
 ひとまずは塒へ帰って、快楽の2度寝です。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電気

2008121501

 苦手です。雷様からして、苦手です。
 ・・・・・とはいえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ver.3

20081213_2

 ということでVer.3。

 ~ 今後の整備予定 ~

  • ウィンカーリレー交換(手配済み)
  • リアウィンカー移設(ノーマル位置 or イナドメさんの移設ステー導入)
  • ポジションランプ装備(今のところ目処起たず)
  • 前後ショック強化
  • ボアアップ(・・・ウソ)

 生暖かく見守って下さい。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オイル交換

2008121212

 通算18回目のオイル交換は、NUTECのNC-50を選択。今まで色々なオイルを入れてみましたが、どだい何も分かっちゃ居ない自分です。それでも、~♪と感じたのが、名西さんでお奨めされたASHのVSTでした。その後はどうもこちらNUTECの方がお奨めのようで、元W6乗りで現在は名西さんにお勤めのタカミーさんに色々相談の後、通販部門のカワサキ屋さんに発注してみました。ついでに、そのカワサキ屋さんのwebを見ているうちに、EPLというオイル添加剤も“かごに入れる”してしまいましたとさ。

2008121211

 作業へ。
 こちらは6,000km走行後の、カワサキ冴強。あの鮮やかさは流石に失せておりますが、未だ緑色をしておりました。
 古いオイルを抜いた後は、NC-50を2.7リットル、EPLを0.1リットル、計2.8リットルの新しいオイルを注入。軽く暖機後暫しオイルが落ち着くのを待ち、レベルを確認してハイおしまい。それではさあ、こいつはどんな按配だ、とひとっ走り行きたいトコロだったのですが、既に陽も気温も落ち、冷たい北風が強まっていたので、残念ながら次回の休みへと持ち越しになりました。

2008121214

 今夜は満月。明日は十五夜、あさっては十六夜/いざよい。
 今期、もう少しだけ乗らせておくれ。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

DAYTONA FULL EXHAUST MEGAPHONE MUFFLER

2008121202

 先々回の記事の続きです。
 累計走行距離8万kmを目前に控え、ヤレやら抜けやらで伸び伸びと吼えるようになったビートのナサトラ。そのサウンドと性能は、好ましくかつ頼もしい限りなのですが、この度縁あって表題マフラーに換装してみることにしました。
 ということで、作業開始。

2008121203

 こうして改めて見てみると、けっこうエグい気がします。こいつも生き物のような気がしてきたり。

2008121204

 潰れたガスケットは交換。ただの金属の輪っかのくせに結構なお値段です。サイレンサーとエキパイのジョイント部には液体ガスケットを塗布しておきます。

2008121205

 そんなこんなで、無事換装作業完了。
 う~ん。エキパイの艶かしさ(3次元的R)はビートの勝ちだな。

2008121206

 リアビュー。結構雰囲気変わりましたね。

2008121207

 エンドまでピカピカのメッキ。

 エンジンを掛けてみると、サイレンサーの辺りからピョロピョロと小鳥の囀りのような音がしていました。アイドリングはビートとほぼ同じ音量、音圧。軽く吹かすと、バラバラ!ってな感じで大人しいながらも小気味よく弾けます。
 さてでは、いざ試乗。

2008121208

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
 な、る、ほ、ど。
 以下、インプレを箇条書きで。

  • 絶対的性能はビートの方が上。
  • 歯切れの良さはデイトナの勝ち。
  • 振動が激減(サイレンサー及びステップ周辺の計4ヶ所で直接マウントしているビートに対し、デイトナは純正同様サイレンサー2ヶ所のみをフローティング装着)。
  • 発進加速時及び坂道などで何気に吼える。
  • 通常走行(流し態勢)及び5速3,500回転以上では何気に大人しい。
  • アフター(バック?)ファイヤーと言うのですか、あれが凄まじい。ポップコーンみたい。
  • ビートは牛。デイトナは豚。

 とまあ、もう少し様々なシチュエーションで、またそれなりの距離と時間を掛けてみないと正確な判断は出来ませんけれども、そんな第一印象でした。
 ということで、暫くはこのスタイルで行こうと思います。

2008121209

 そういえばブーツの紐が柔いんです。これではいざという時に踏ん張りが効かない。シャン!としたヤツに替えようと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

前夜祭

20081211

 つまみの胡桃がひっくり返したガソリンタンクに見えてくる、嗚呼呑み過ぎの今宵。
 ところでblogの画像がポップアップウィンドウになったとか。どうでしょう?

 さて。今世界は未曾有の経済危機。いや、これでもまだその序章に過ぎないのかも知れません。真面目な話、明日は我が身か・・・。

 ともあれ、明日は休み。
 のほほ~ん♪と、バイクを色々弄ろうかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BEET JAPAN NASSERT-TRAD Ⅳ

2008120902

 陽気に誘われ。
 久々回してやりました。

2008120906

 そろそろFフォークのオイル交換をせねばなるまい、と。

2008120905

 こちらもそろそろです。青汁。

2008120907

 そしてそう、ナサトラ。
 大根と呼ばれようが、そのサウンドをいまいちと言われようが、きちんと節度を守った、大人のリプレイスメントマフラーだと思います。
 
 がしかし・・・・・。

                                ~ つづく ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

slime

2008120801

 W6では1度だけ経験したことがあります。パンク。
 重いですよ。パンクしたW6。駄々を捏ねるガキンチョのように、なかなか動こうとしません。
 ということで、その後は常に、こいつをチューブに混入しております。
 実質的効果の程は未だ検証出来ておりませんが、心理的作用は大きい気がします。

 つまりは、キャストホイールでチューブレスのW6、希望。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雑記

2008120601

 ヒルツが国境の鉄条網にバイクごと突っ込み、遂にお縄頂戴となる瞬間、もしかしたらS・マックウィンのアドリブだったりして、とも見受けられるちょっとした小演技があります。廻りをドイツ軍に囲まれ、転倒と鉄条網で血だらけになりながらも、最期に己と伴に倒れているバイクのタンクを、ほんの一瞬、さするような仕草をするのです。すまんな・・・、なのか、ありがとよ・・・、なのか。台本にあったとしても、マックウィンのアドリブだったとしても、バイク乗りとしては思わずグッときてしまう一瞬なのではないでしょうかと。

 紐解けば幼くは仮面ライダー、その後それなりの自我が形成されてからはこの映画“大脱走”でのS・マックウィンとトラの存在が、その後の自分に多大な影響を及ぼしていることは間違いありません。この映画を観ていなかったら、もしかしたらバイクに乗っていなかったかも知れない。いやそれは言い過ぎかもしれませんが、しかし無きにしも非ず。

 ・・・・・何が言いたいのかお前は、と。
 つまりはこの映画との出逢いも含め乗り物の楽しさを教えてくれた、個人的に大変お世話になったとある粋狂人の、明日は3年忌なのでした。

 お蔭様で相も変わらず、いい歳コイて乗りまくっておりますよ。今年も線香くらいは上げに参ります。寒いのでバイクでは行きませんけど。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

白馬へ

2008120302

 風來坊主さんのツーレポに触発され、雪山を観に白馬へ。
 山肌の雪模様が昨年と全く同じ(!)という・・・・・嗚呼、自然の摂理。

2008120303

 参謀さんのグルメレポにも影響され、その後は美味い物を食べに。
 美味い物ってこれですか(?)という・・・嗚呼、我が貧困な食生活の露呈。

2008120301

 ところでこいつ(先日手に入れたブーツ)、ス~ス~するんですよ。この季節、機能が仇に?。

2008120304

 閑話休題。

 白馬。白馬連峰。
 いつもの峠にて。

 4輪では問題ありませんが、2輪ではそろそろ無理でしょう。峠越えよりも、むしろ標高が低い谷間の山村部の日陰区間が非常に危険です。何度も引き返そうと考えたのですが、どうしてもここでのこの景色が見たくて頑張ってしまいました。しかし、もうこういう走り方は止めにしようと思います。
 写真を一杯撮ったのですけれど、今確認してみるとどれもこれも同じようなものばかりでした。ま、折角ですから別途レポででもあげてやろうかとは思っております。

2008120305

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

師走

2008120102_3

 あっという間に12月です。今年もあとひと月で終わり。思えばバイク浸けの1年でした。
 そしてこの1年、怪我や事故に遭うことなく、無事に各道中を渡れたことを素直に嬉しく思います。そして出逢った全ての方々と、この駄ブログに楽しいコメントを寄せて下さっている旧知の皆様へ、厚く御礼申し上げます。
 今後もどうぞ宜しくご贔屓に。。。

 さて。明日12月3日は妻の日です。1年間の奥方様の労をねぎらって差し上げましょう。
 自分は・・・走ります(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »