« RETRO RACING ~Tracker~ | トップページ | 2009 SP TADAO ORIGINAL TOOL SET  »

リアウィンカー移設(未遂編)

2008122601

 雪が深々と降り頻る中、朝から表題作業を。用意した新しいグラブバー(ウィンカーステー兼用)は、リアサスとの連結部に一工夫施し、あとはリアフェンダーに穴を開けボルト留めしてしまえば装着出来そう(グラブバーとしての強度は維持不可能)でした。一応電動ドリルも用意しておいたのですが・・・。

 しかし、仮留めしたそのスタイルを見まして、止めました。我ながらちょっと暴走してしまったかな、と苦笑。

 さて。これからどうしたものか・・・・・。
 今冬はバッテリーを外そうかな(多分外さない)。。。

2008122602

|

« RETRO RACING ~Tracker~ | トップページ | 2009 SP TADAO ORIGINAL TOOL SET  »

コメント

写真を2枚セットで見ているとですね、何と言いますか、作業中に指がかじかんで動かなくなる感覚が蘇ってきてですね、部屋に戻ってとりあえずお湯で手を洗って急速解凍しようとしたんだけれど結果指が猛烈に痒くなってしまう感覚まで蘇ってきてですね、いま指が少し痒いです(笑)。

楽しそうな企画だっただけに少し残念!
仮留めしたその暴走スタイルも、是非見てみたい。

投稿: なかむら | 2008年12月26日 (金) 20時36分

これ、はっきり言って似合わなかったです。
付くからと言って違う単車のパーツを引っ張ってきても、駄目なんですね。
フレームの流れとか、全体的なフォルムってやはり大事なんだなと思いました。
なんつって。

筒抜けの駐車場で、しかも風の通り道なんですここ。
植村直己を思い出して頑張りました。
もうしません(笑)。無理。

投稿: tetsu | 2008年12月27日 (土) 01時36分

暴走だったのですね!
良くある事です。
ボクは今、NX用のナックルガードを物色中・・・
やっぱ、暴走かしら??

投稿: 風來坊主 | 2008年12月27日 (土) 19時42分

一枚目の写真で何となく想像は出来ますね。
積物の安定性は良さそうですし、スポンジを巻いて
タンデム時の背もたれにはなりませんか?(笑)


投稿: カズ | 2008年12月27日 (土) 21時30分

>風來坊主さん
良くある事なのですね。安心しました。
それにしてもオフ、良いですね~。
自分も250くらいの、欲しいです。確実にハマるでしょう。


>カズさん
これ実は、W3(or W1SA)のなんです。
ですから逆に、低く構えさせる構想でした。
ところがW6はフレームがケツ上がりなので、正しくダサくなりました。

投稿: tetsu | 2008年12月28日 (日) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160265/43535378

この記事へのトラックバック一覧です: リアウィンカー移設(未遂編):

« RETRO RACING ~Tracker~ | トップページ | 2009 SP TADAO ORIGINAL TOOL SET  »