« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

無事是名馬

20090227

 今月のJAF Mateに、『交通事故死傷者数が大きく減少しているなか、自動二輪車乗車中の死傷者数のみ、その減少率が非常に低い~云々~』という記事が載っていました。サブタイトルには、“減らない大型バイクの事故”と綴ってあります。

 明日より3月。気温の上昇とともに、各地のライダーさんたちも、長い冬を越え春を迎えたそのバイクライフに熱が入ってくる頃かと思います。

 改めて注意致しましょう。

 自戒の念を込めて。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Over 80,000km

2009022602

 “イケるトコロまで、いってみましょうぜ。”
 股座に挟み込んだエンジンが、ポツリと言ったとか。

2009022603_2

 ・・・・・ですな。
 
 80,00kmを越えた我がW6。基本、好調。
 黙って座り続けた我が尻も、それはそれでたいしたモンだと思いましたとさ。
 めでたしめでたし。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

The Water Is Wide

20090225

  先日のPCクラッシュにより、バイク旅での想い出(写真)が全て消えてしまいました。まあ、ここ(頭)とココ(胸)とアソコ(バイク)に何時までも残っていると言えば格好良いのですが、たとえばこんな夜中、ヒョイと一杯引っ掛けながら、これまで巡って来た土地土地やその時々のニオイのする写真を眺めつつ、ただただボ~ッとする・・・という事が出来なくなってしまったのは、残念と言えば残念です。

 『(想い出なんか)またいっぱい作ればイイじゃない』

 なるほど・・・・・ですね。

 閑話休題。
 カズさんに影響されて、昔の曲を色々引っ張り出していました。ベストな演者とテイクは見付かりませんでしたけども、表題のこの曲、好きでした。イギリスのトラディショナル・ソング、元々はケルト民族のモノだったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四つの梅雨

2009022302

 日本には四つの梅雨があるそうです。実は。
 晩春から夏先までの世間一般に言われる梅雨の他に、
 夏から秋の間は、秋の長雨。
 秋から冬に移り変わる時期の雨は、この花が咲き乱れているということで、山茶花梅雨。
 そして冬が幕を閉じ花咲く春を迎えるにあたり続く雨を、菜種梅雨というそうです。

 この菜種梅雨、本来は3月頃らしいのですが、先ほど何の気なしに聞いていたAMラジオの天気予報によりますと、今年はこの菜種梅雨が一月ほど早まったかのようなここ一週間の雨模様で御座います、ということでした。

 要は何が言いたいのかと申しますと、今日は雨(雪)でバイクに乗れなかった、と。

2009022306

 今日で80,000kmを越える算段でしたが。
 ま、次回。
 それなりにヤレてきましたね。W6。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

山崎 アーモンドカステラ

20090219

 表題の菓子パンを彷彿とさせるコヤツ、コロナ・ツーリングバッグ・スポーツタイプです。本来はタンクバッグのようですが、自分はこのようにシートバッグとして活用。先日購入したデジイチ+交換用レンズ入れにぴったりで、付属のストラップを装着すれば出先で携帯も可能となにかと重宝しております。

2009021902

 鍵も付いているのです。でもね、バッグ本体が着脱出来る分、そのまま持っていかれたらアウトなんですけど(笑)。

 ちなみに表題の菓子パンはこんなんです。山崎製パン㈱さんのHPを見るに、現在は製品ラインナップからは外されているようです。
2009021905_2 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

苦行

2009021707

 ・・・・・長い。

 蛇足ですが、この内容のうち小説的要素を排し、バイク旅の実用書様に編纂し直されている(かのような)、“自由に至る旅”は個人的にお奨めです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

私は見た・・・

2009021711

 チェーン洗浄&注油をしようと思いまして、たまにはFスプロケ周りも、と。カバー留めの螺子はそれぞれ長さが違いますので要注意です。

2009021712

 ぐはっ!・・・・・凄い事に。おはぎ1個分くらいのオイルまみれの泥、小石が採取出来ました。

2009021801

 下校途中の小学生が黙ったままず~っと傍らで見学してまして。 その視線から察するに、バイクではなく工具に興味があるようでした。未来のメカニック、ここに誕生・・・かな?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

山へ

2009021704

 ○○と煙は高い所が好きなのです。山へ♪

2009021703

 遥か北アルプスを望んで。

2009021705

 1,000m強の頂付近にある、とある湖。完全に凍結していました。

          2009021708_3

 融雪水の大河と化した峠道。 久々タイヤの端っこに気合を入れてやりました。

2009021708_2

 あ。マッハのウィンカー。

2009021706

 ということで、とうとうこのグローブで越冬してしまいましたとさ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

三寒四温

2009021715

 ツーリング先の峠で咲いていたオオイヌノフグリ。がきんちょの頃は“チンチロリン”と呼んでいました。三寒四温の日々ですが、こいつが咲けば、しめたものです。春、が来ます。

2009021700_2

 帰りに灯明まつりというのを見てきました。オリンピックの五輪にちなんだ5色の光で色鮮やかにライトアップされております。

 ということで、無事PC復活致しました。この1週間(実は遅い正月休みを戴いておりました)のうちに溜まっているネタを暇に任せてUPしていきたいと思います。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

営業再開のお知らせ

 皆様お騒がせ致しております。明日より再開予定です。
 油断してお待ち下さい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

臨時休業のお知らせ

 本日未明、我がPCが逝ってしまいました。HDDのエラーのようです。バックアップ?何ですかソレ?的な自分ですので、仕事のファイルを始め、膨大な量の旅の画像やら、HPのデータやら、メアドにパスにとそりゃもう何もかも、綺麗さっぱり消えてしまいました。ああすっきりした。

 現在、10年前のノートパソコンを引っ張り出し繋げている状況です。よって暫くの間、臨時休業に入らせて戴きたく思います。再開のメドですが、早ければ1~2週間後の予定です。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

W3 650RS

20090211

 何故だか自分、ダブサンのインジゲーターカバー だけ、持っています。灯りに透かすとカラフルで綺麗です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

EMBLEM of W650

20090210

 ~ エンブレムとかを剥がして、見るからに汚くしてしまっているのは、作った側から見るととても悲しく、勘弁して欲しい ~
 W6発売当時の開発陣が語る雑誌記事に、上掲のようなコメントがあったと記憶しております。
 ・・・・・すいません。自分、タンク2個分、都合4個も、ひっぺがしてしまいました。

 ちなみに上の画像はW4のエンブレムです。フィンの間がブラックですね。W6はホワイトです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IRON 883

 HD。
 ライフスタイル提案、価値訴求、ブランド。
 そして最後に、価格訴求。
 巧いです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

SUZUKI RE-5

Img_0941

 気分転換にウィンカーを換えたくて、自分好みの形は無いものかと色々詮索中に見つけましたのが、このバイクのウィンカーでした。というかこのバイク、変です(笑)。ロータリーエンジンだということ自体がまずもってそうなのですが、イタリア人デザイナーによるものらしい各所の造型がブっ飛んでます。
 ウィンカーはソフトボール位ありそうな完全な球体で、そのほぼ真ん中でレンズとボディに別れています。メーターとテールランプは茶筒と呼ばれているらしい円柱体で、しかもメーターにはアクリル製のような透明カバーがついており、キー・オンで「ぱかっ♪」と開きます。爆笑。

 うん。音はイイですね。

 ということでウィンカーなのですが、オクを覗いたり各車のリプロパーツを探ってみたりと色々物色しているもののなかなか気に入ったものが見付かりません。現時点での最有力候補はヤマハXS-1用のメッキ卵型なのですが、なかなか出回っていないようです。
 そうこうしつつも、次の悪戯が着々と進行中だったりします。

20090206

| | コメント (8) | トラックバック (0)

春へ。

 まだまだ寒さの厳しい日々が続いておりますが、季節の輪はゆっくりと、しかし着実に廻っている訳で。そんな立春を迎えた先日、街で知人のSR500乗りさんに久々会いました。
 「いやぁどうも。あれですか?そろそろですか?」
 『ええまぁね?そろそろ、でしょう!』
 明日は雪だそうですが、何はともあれ、気分は春へ。

20090205

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HYOD HYD508

Img_0940

 自分は基本、普段着とバイクウェアとの間に垣根はありません。よって2シーズンも過ぎる頃には、まずはパンツが逝ってしまいます。ということで表題のブツを購入致しました。簡単に言うとこれ、防風インナー装備のブーツカットなコットンパンツです。夏でも涼しい当地では、もうこれ1本でオールシーズンいけそうです。随所に見受けられる専用品ならではの“痒いところに手が届く”仕様が有難く、これからのライディングにまたひとつ楽しみが増えたというトコロです。

 がしかし、パンツいっちょで2万弱。もう2度とありえんな。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

浅間山

2009020204

 本日未明、浅間山が噴火したようです。小規模とはいえその降灰は、遠く横浜、川崎、千葉の君津までなど、関東南部の広い範囲にまで及んだ模様。依然周辺の規制と警報は発令されたままですが、ひとまず近くまで行ってみました。

2009020202

 ううむ。
 ちなみにまるで呼応したかのように、先頃鹿児島の桜島も噴火したようです。

2009020204_2

 『大丈夫大丈夫。いつも大した事無いから~』とは、黄色い浅間を描くオババの談。『タンシャ、アタシも乗りたいね~乗、れ、れ、ば!』、だそうです。

2009020205

 なんにしても、お手柔らかに頼みますぜ。

2009020206

 それにしても寒かった(軽井沢の気温は2度でした)。風も強かったですし。
 がしかし、です。いよいよ明後日は立春、待ち焦がれる春への折り返し地点です。
 頑張りましたね♪(何を)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

雑記

 本日は2月2日。夫婦の日だそうです。ちなみに頭痛の日でもある、とか。

 備忘録
1、W6のブラックタンクを入手。6月の衣替え(?)に備えます。
2、HYODのHYD508を購入。○ニクロカーゴにスウェット股引、今冬もはや限界です。
3、春夏用にと革シャツも入手。バイクと革は、ご飯と味噌汁なのです。

 で、なにやら浅間山がご立腹だそうで。
 これは宥めに参らねばなるまいぞ、と。

20090201

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »