« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

旅の備忘録

持ち物リスト

1、ハードウェア

  • バイク
  • ヘルメット
  • グローブ
  • ブーツ
  • メッシュジャケット
  • 革シャツ

2、衣類

  • シャツ(T&ポロ)
  • ロンT
  • 防寒用スウェット(就寝時)
  • アウターパンツ
  • インナーパンツ
  • 靴下
  • 半ズボン
  • 帽子

3、キャンプ道具

  • テント
  • ランタン
  • ストーブ
  • コッヘル
  • ガスカートリッジ
  • ペグハンマー
  • テーブル
  • 椅子
  • 懐中電灯
  • 予備マントル
  • レジャーシート
  • サンダル
  • ラヂオ
  • 単行本

4、食料関係

  • インスタントコーヒー
  • ドライフーズ各種

5、生活用具

  • 歯ブラシ関係
  • 石鹸、使い捨て洗剤
  • ウェットティッシュ
  • ハンカチ&ちり紙
  • タオル
  • 雑巾
  • 箸関係
  • ゴミ袋

6、旅装備

  • 合羽
  • ブーツカバー
  • 予備のロープ
  • T/M(中部・四国、九州)
  • ボールペン
  • 車検証
  • 保険証
  • 工具一部
  • スロットルボス
  • 携帯用チェーンルブ

7、貴重品

  • 財布
  • カメラ(一眼&コンデジ)
  • 携帯
  • 予備バッテリー(カメラ)
  • 充電器(携帯)

8、道中補給

  • 食料
  • お線香とお花(鹿児島での墓参り時)

9、その他

  • 気合い

基本姿勢

 ~ 徒然なるまゝに ~

 徒然なるままに、日ぐらしバイクに向ひて、シールドに移り行くよしなしごとを、そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ。

20090729

10、追記

  • ヘッドライトバルブ予備
  • 常備薬

| | コメント (6) | トラックバック (0)

日照り乞い

2009072801

 エアフィルターを交換。小まめに洗浄していないので真っ黒です。
 その後はチェーンを洗浄&注油。これでひとまず、今夏のロンツー準備は全て完了です。

2009072802

 そんな本日、末広がりなゾロ目に。

2009072803_2

 近々、千葉に住む友人がカブに跨り遊びに来る予定。楽しみです。

 それにしてもなんでしょうかこの今の天候は。梅雨明け以降も毎日毎日雨が降り続いています。1週間後には九州へと出発しなければならないのでちょっと心配です。

2009072804_6  頼むぜぃ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

EASY RIDERS

2009072501

 まさに。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

The Curious Case of Benjamin Button

2009072305

You can change or stay the same.
There are no rules to this thing.
I hope you see things that startle you.
I hope you feel things you never felt before.
I hope you meet people with a different point of view.
I hope you live a life you're proud of.
And if you find that you're not...
You have the strength to ... start all over again.
 (本編より抜粋)

 これはバイクの映画ではありません。ただし、効果的な使われ方をしている気はしますけど、バイクが。原作がそうなのか、もしくは製作側にバイク乗りが居るのではないかと勘繰ってしまいます。
 閑話休題。
 明け方近くまで掛かって鑑賞したこの映画。実際3時間弱もある長いハナシなのですけれど、久々に面白い作品を観たなと感じました。ただし、これ、若い時分に観てもピンと来なかっただろうと思います。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ビーナスライン

2009072301

 満開のニッコウキスゲ。動かぬ車列。

2009072302

 美術館手前のGS。いよいよ廃業か。

2009072303

 全てを霧が、包んで行く。

2009072304

 なにはともあれ、やっと夏。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日食

2009072203

 本日は日食でした。鹿児島の トカラ列島辺りでは日本で46年振りの皆既になるとのことでしたが、天気はどうだったのでしょうか。当地では7割ほど欠ける部分食で、午前11時ちょい過ぎの食のMAXに合わせバイクでふら付いていた自分ですが、上掲画像の様に終始微妙な空模様でイマイチでした。それでも一応、月にパクつかれた太陽の姿を拝むことは出来ました。また、雲が掛かっていましたしこれまた微妙なトコロですが、食の最大前後は心なしか風が涼しかったように感じました。
 子供の頃、ガラスの破片に蝋燭で煤を付けて、そいつで巧く日食の太陽を透かし見た記憶がありましたけど、今回も同様のものを作れば良かったな。それをフィルター代わりにすれば一眼で撮れたかも知れませんね。

 次回は是非、挑戦してみようと思います。ちなみに次回とは、26年後の2035年の9月2日、北陸~北関東辺りで起こるそうです、皆既日食。
 ううむ26年後・・・・・ま、仮に生きているとしても、目が達者かどうかだな。
 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

夏の散財

 今夏予定している九州ツーに向け、次のものを揃えてみました。1)メッシュジャケット、2)スロットルアシスト、3)携帯用チェーンオイル。
 「あるもので工夫しろ」と寺さんは言いましたし、元来、こういうもの(1と2)に対しては斜に構えておりました自分ですが、少しは頭が柔らかくなったということでしょうか。3に関しては言わずもがな、数千キロ走る訳ですし、雨天走行も考えれば必携ですね。

 ということであと2週間後には一路西へと、路上の人になります。ロンツーの前、特に直前などでは、「ああ、やっぱり行くのよそうかな」などと一瞬変な弱気になるものですが、今夏の九州行きは今からとても楽しみにしています。なんというか、自分に自分で悪戯を仕掛けるかのような、そんな変テコな高揚感の今日この頃であります。

 バイクでの1人旅。またそれがキャンプツーなんかですと、24時間誰にも指図されずまた指図もせず、寝ている間も何もかもが全て遊び♪みたいな気がして、良いですよね。ただし、その楽しんだ分だけ、後の社会復帰が大変な訳ですが(笑)

20090504_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

準備

20090717

 そろそろ今夏の九州行きの準備をしようということで、大ざるを食しながら足りない頭で諸々考え連ねておりました昨日の午後。
 さて、どうしてくれようか・・・と。
 往復で3,000kmオーバーとなる長旅です。最大で6泊7日使えるとはいえ、それでも炎天下のなか1日400km強の走行。タフな旅になりそうです。まあ所詮、基本野宿の旅ですから、準備などと構える程のものでもなく、人馬伴に事前含めて体調管理をしっかりやりさえすれば、あとはもう、お天道様の云うとおり~あべべのべ~♪、なのです。

 ひとまずは一路阿蘇へと向かう予定ですが、岡山か広島辺りで1泊目となりそうです。2泊目は阿蘇の山中かな。その後は霧島を経由し薩摩入り。そうして佐多岬まで行けば、後はもう、風の向くまま気の向くまま、腹の鳴る方へ。寄りたい所は幾つもあるのですが、今回のこの距離と期間ではなかなか難しいと考えます。兎に角、無理をせず安全第一で参りたいと思います。

 それにしても、梅雨明け十日と言われる好天はどこへやら。目一杯降り続く雨の日々です。色々考え事をするのには良いのかも知れません。メッシュジャケットってヤツでも買ってみようかな。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

さよならETC

~ 二輪車ETC車載器新規導入助成は、累計台数が5万台に達しましたので、悪いけどもうおしまい! ~

 だそうです。
 なるほど。

 ところで馴染みのバイク屋さんが先頃まで創業周年祭を開催されておりまして、先日往訪の際にこんなお土産を頂きました。

20090715

 創業○○周年、心よりお祝い申し上げます。貴社のこれまでのご功績に敬意を表しますと伴に、今後のさらなるご繁栄をお祈り致しております。
 これからも、どうぞ宜しくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏へ

2009071401

 夏が来ました。

 雑誌では、北海道が「おいでおいで♪」をしております。

 がしかし。

 今年は、熊襲の国へ。

 やるときゃやるのです(意味不明)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Ver.4

2009071300

 同じマンションのソフテイル乗りの方に、「あ゛?また替えるんスか!?」と呆れられてしまいました。飽きっぽい性格なのか、しかしそれでも同じバイクに9万キロ近くも乗っていると言う事は、そうじゃないとも思うのですが、なにはともあれ衣替えなのです。

2009071302

 パーツは全て、中古で入手。タンクはW400用、サイドカバーは00年製です。そこそこ程度の良い奴らが集ってくれました。前回同様、移植するコックのパッキンのみ、新品を用意します。

2009071303

 問題はエンブレムでした。カワサキの“クラシックⅡ/白”というアルミ製のものを探していたのですが、生産終了ということもありどうにも手に入らない。やっと見付けたネット通販でも、「申し訳ない、やっぱ無いわ!」と振り込んだ商品代金が返金されてくる始末。
 ということで、上掲画像のようなデカールに相成った次第です。

2009071305

 さて、試乗。
 おお。黒いじゃね~の♪(当たり前)

2009071304

 ところがいきなり荒れ出した山の天気。這う這うの体で退散です。でもまあ、最後には再び青空が顔を出してくれましたし、まずは雨の洗礼を受けたということで、それはそれで良い初陣ではなかったかなと思います。

2009071306

 ということで、Ver.4

 注)ボルティーでは、ありません

| | コメント (8) | トラックバック (0)

カラス

2009071102

 “銀の鳩”仕様のそのスマートさには、今も充分満足してはいるのですけれど、換装以来ずっと、どこかこそばゆい感を拭えずにいまして。泥臭い自分は所詮“カラス”だろ、と。
 ということで、予てからの計画通りに近日衣替えを実施致します。ようやく各パーツが雁首揃えました。

 そんなこんなで、昔好きだった彼らを久々聴いている今日この頃。
 The Black Crowes

| | コメント (3) | トラックバック (0)

オイル交換

2009070702

 通算20回目です。夏なので冴強にしました(?)。いつも思うのですが、指定の2.5ℓですと少し足りない気がします。
 ついでにカタカタ鳴るリア周りの原因を追究してみました。犯人は、チェーンとスプロケ。そろそろ交換時期、ということのようです。

2009070703

 今年は例年に無く律儀に梅雨を演じている当地の空。本日はその隙を見て走りに出たものの、途中しっかり降られてしまいました。わざと合羽を持っていかなかったのでびっしょりです。
 それにしても凄く局地的かつ短時間で終わる、いわゆるスコールのような雨。山の上から見下ろすと、その冗談の様な降り方がよく見えました。変な天気ですね。

 そんな今宵は、七夕。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

Rubber Sole (Soul)

20090707

 履いて半年で、早くも破れたブーツ。

 見掛け倒しのユルいヤツ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リアタイヤ交換

2009070302

 未舗装路を走行後、黄粉餅状態で放置していたW6を洗車。気付くと右のキャブレターが燻し銀のような色になっていました。擦ると薄っすらとオイルか煤カスみたいなものがこそげ採れます。例のブローバイガスがどうたらこうたらなのかなと考えつつ、まあ基本好調ですから・・・と作業終了の一服。
 その後、バイク屋さんへリアタイヤを交換に。通算8回目となる今回もまた、ダンロップのTT100GPを選択しました。懸念のカタカタ鳴る後輪周りですが、音の出所は特定出来ずもベアリング含め特に異常は無いとのことでした。あと1万2千キロ、つまりは10万キロに達したら、駆動パーツを刷新してやろうと思います。

Tigers_hole  

 そんなバイク屋さんでの作業待ち時間に見付けた本が、これ。基本、導入層向けですし、漫画であるという点には留意が必要ですが、なかなか面白いです。『書いてある事は当たり前のことばかりですが、我々が読んでも時々“ハッ!”と改めて感じるトコロなどもありますすよ』とは、バイク屋さんのスタッフさん談。ユルいキャラで賑わうその紙面に最初は拒否反応を起こしたものの、所々散りばめられているそのくだらないギャグのノリは嫌いではありません。¥800くらいですし、縁があったら購入してみようと思います。

 ということで7月。いよいよ2009年も後半戦に突入です。中断している衣替えを再始動させようかな。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »