« 乙見山峠、湯峠 | トップページ | Rubber Sole (Soul) »

リアタイヤ交換

2009070302

 未舗装路を走行後、黄粉餅状態で放置していたW6を洗車。気付くと右のキャブレターが燻し銀のような色になっていました。擦ると薄っすらとオイルか煤カスみたいなものがこそげ採れます。例のブローバイガスがどうたらこうたらなのかなと考えつつ、まあ基本好調ですから・・・と作業終了の一服。
 その後、バイク屋さんへリアタイヤを交換に。通算8回目となる今回もまた、ダンロップのTT100GPを選択しました。懸念のカタカタ鳴る後輪周りですが、音の出所は特定出来ずもベアリング含め特に異常は無いとのことでした。あと1万2千キロ、つまりは10万キロに達したら、駆動パーツを刷新してやろうと思います。

Tigers_hole  

 そんなバイク屋さんでの作業待ち時間に見付けた本が、これ。基本、導入層向けですし、漫画であるという点には留意が必要ですが、なかなか面白いです。『書いてある事は当たり前のことばかりですが、我々が読んでも時々“ハッ!”と改めて感じるトコロなどもありますすよ』とは、バイク屋さんのスタッフさん談。ユルいキャラで賑わうその紙面に最初は拒否反応を起こしたものの、所々散りばめられているそのくだらないギャグのノリは嫌いではありません。¥800くらいですし、縁があったら購入してみようと思います。

 ということで7月。いよいよ2009年も後半戦に突入です。中断している衣替えを再始動させようかな。

|

« 乙見山峠、湯峠 | トップページ | Rubber Sole (Soul) »

コメント

これで雨飾山を攻められますネ
以前、先行くオフ車をあおりながら、刀(耕耘機ハンドル・古っ!)と2台で妙高まで走りました。
白馬の露天風呂は紅葉が手に届き最高です!

手ぬぐいお忘れ無く

投稿:  参 謀  | 2009年7月 5日 (日) 13時02分

ひさびさにFTRで走ったんで、
私も林道に行こうかと思ったんですが、
昨日までの雨のせいで山道はドロドロ。
諦めました。

投稿: keiichi_w | 2009年7月 5日 (日) 20時18分

もっ、もう9万キロ弱??
一年で走行距離が一気にひらきましたね。

虎の穴ってのが(笑)
基本は、いつになっても大切ですよね。

投稿: せっきぃ | 2009年7月 6日 (月) 20時22分

ウサ公の虎の穴、面白そうですね。
1という事は、2もあるのかな?

何気に走行距離を重ねていますね。
勝てそうもありません(笑)。

投稿: カズ | 2009年7月 7日 (火) 00時31分

>参謀さん
あの道でオフ車を煽るって・・・参謀さんもやんちゃですね。

白馬は八方と、麓にあった錆色の湯(名前は失念)が印象に残っています。


>keiichi_wさん
北海道にいってらしたのですね。
ツーレポ、楽しく拝読致しております。


>せっきぃさん
よっぽど暇なのでしょうね、自分。バイクばっかりで、これではいけないなとは思っています。

自分は基本がなってないので、これでも読んで勉強致します。しかし漫画なんて、“バガボンド”以来です。

投稿: tetsu | 2009年7月 7日 (火) 00時43分

>カズさん
2は冬頃に刊行されるようです。

ゆっくり付き合うに越した事はありませんよ。
ランニングコストが常にダッシュしてるようなもので、正直泣けます(笑)。

投稿: tetsu | 2009年7月 7日 (火) 20時56分

いっや~走ってますねー。
自分の(19才からの)通算走行距離も、もしかして超えられてるかも。

・その漫画、買ってしまいました。面白いです。

・tetsuさんの漫画歴、一瞬“バカボン”以来かと思ってしまいました。随分久しぶりだな、と(笑)。

投稿: なかむら | 2009年7月12日 (日) 00時00分

>なかむらさん
こちらはどこの本屋にも置いていないので、縁があれば買おうと思っています。取り寄せするほどのものでも・・・ねェ?

バガボンドは出だしは良かったのですが、途中からダレましたよね。20巻までは義理(?)で読みました。あれ多分、筆者自身も○×△◇~(爆)

投稿: tetsu | 2009年7月13日 (月) 19時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160265/45528119

この記事へのトラックバック一覧です: リアタイヤ交換:

« 乙見山峠、湯峠 | トップページ | Rubber Sole (Soul) »