« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

走り納め

20101227000

 新しいメットを掴んで外に出ました。
 多分、今季一番の、青空。
 そして同じく多分、今期最後のツーリング。

2010122711

 冬の海へ。

2010122702

2010122703

 砂丘の上で、握り飯ひとつ。
 いつもよりしょっぱいし、かつ砂っぽい。

2010122704

 yes.風強し。

2010122705

 寒くないのかな?
 ・・・・・は、お互い様ですか。

2010122706

 身体に変化が起きました今年。
 もう、昔のように縦横無尽には走れないかなと感じます。
 今日も、実は富士山を観に行こうかと予定していたのですが、
 寒いので止めにしました。
 ヘタレたということなのか、否、やっとこさ思慮分別が付いたということなのか。

2010122707

 さてと。
 2010年もそろそろお終いです。
 色々あった本年ですが、
 本日のこの快晴を以って走り納めとするのであれば、
 それはそれでなかなかナイスな締め括りではないかと思います。

2010122701

 さあ。2011年に向かって進みましょう。

2010122710

 ということで。
 少々早目のご挨拶をば。
 皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

                             tetsu

| | コメント (9) | トラックバック (0)

20101226

 出掛けに事故現場を見掛けた。乗用車と原チャと大型バイクが絡んでいたようだ。何がどうなったのかは分からないが、とにかく原チャに乗っていたと思しき爺様が鼻血を出しており、それを皆で介抱しているように見えた。車の方が無茶な追い越しで被せたのか、それともすり抜けの大型バイクに引っ掛けられたのか。どちらにしても、その事の顛末を想像するに非常に腹立たしい。とはいえ、自分は傍観者となりその場をやり過ごしてしまった。

 さて。出社後その一部始終を同僚に話していると、『それ、自分ッス♪』とウチの後輩が手を上げた。「何~(怒)!おのれ」と矛先を向けるや、『ちちち、違うッス』と慌てる後輩。以下、事の顛末はこうだったようだ。

 1、爺様、単独で派手にコケる。
 2、後ろから来た大型バイクに乗る後輩、爺様が心配で停まり介抱。
 3、さらに後続の車も、病院まで乗せていきましょうか?と停まってくれる。
 4、当の爺様曰く 『朝からタイヤの調子が悪かった・・・』だとか。

 『放っておけないッスよ!』と後輩。
 ・・・・・ほほぅ。
 見直したぜ若造。
 今度寿司、奢っちゃる。

 そして、いつか一緒に走ろう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

W8

2010122501

 見事復活しましたね。御託はどうあれ素直に嬉しく思います。最大トルクが2,500rpmで発生するエンジンって、一体どんな乗り味なのか興味津々です。で、UPハンは止めたのかな。実のところ自分にとってはあのハンドルが、肝、だったのですけれど。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

Merry Christmas

 もっともっと、日本を走りたい。

 そう思いました。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

年の瀬

2010122101

 森もすっかり冬景色です。今年も残すところあと10日。
 さてその後の我がバイク。ひとまずは好調です。とはいえエンジンは常に鼻歌を唄っておりますし、プライマリーケースからは涎を垂らしたりしています。やはり危ないヤツかも(笑)です。

2010122102

 冬のツーリング、好きです。バイクとひとつ塊になって、冷たい空気を押しのけて進んで行くこの感じ。場末の自販機でのホットコーヒー1本や、悴んだ手で啜る熱いラーメンの一口一口が、早速その場で血となり肉となり、アスファルトを手繰り寄せるエネルギーに変わっていくこの感覚。この季節ならではのものではないかと思います。
 そしてこうして寒空の中を走り終えた今思うのは、あの晩夏から途切れていたバイクライフが、ここにきてようやく1本に繋がったという感慨。

 ま、終わり良ければなんとやら、です。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

朝靄

20101217b

 久しぶりに朝から晩まで走りました。房総1周です。朝靄の立ち込める下総の大地が幻想的でした。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

冬の散財 2010

2010121301

 こいつ、低血圧です。早朝や深夜の暖機は気が引ける。対策としてアイドルアジャストスクリューを装備することにしました。

20101213b

 ドライバー1本持っていればそれで済む事なのではありますが。まあそこはそれ。

20101213a

 メットの顎紐が劣化で罅割れ、皮一枚の状態なのにも気付きました。ついでにこちらもポチッとな。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010121302

 時々、夜中に走りたくなります。

 目的なく朝まで走って、

 先ほど部屋に戻りふと気付いたのですが、

 うちの近所には、雀が居ない。

 夜が明ければ新聞配達の音と伴に聞こえる、

 あのチュンチュンという鳴声を、

 何時からか聞いていないなと。

 

 雀は人と伴にした生活圏を持つのだそうで、山野では生息しないらしい。

 そういえば最近は、蟻も見なくなった気がする。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

バイクのある生活

2010120901

 バイクが無事退院致しました。朝1番で引き取りに向かい、その余りの嬉しさに東京湾を1周してしまいます。冷え込んだとはいえほぼ快晴の本日。ツーリングには打って付の冬日となりましたがとにかく風が強くて。アクアラインでは風速10m強で吹き付けられ、斜めに傾げながら木更津へと渡りました。ああマジメに怖かった。

2010120902

 バイクのある生活。
 やっぱりこれだよなぁ・・・・・と思います。
 自分にとって、最高のおもちゃです。
 次はどこに不具合が起こるのかは分かりませんが、その時はまた治してやるから、ひとまずはまあもうちょっとしっかりやんな、と。

2010120903

 あの事故がきっかけで様々な事を勉強したように思います。幸いだったのは、関わる人の中に悪い人が1人も居なかったこと。そして自分はもう少し強かにならねばならないのかも知れないなとは反省致しますが、今生はもうこれでイイんじゃね?とも思います。

2010120904

 さて。お次は何処へ行こうか。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

The Girl On A Motorcycle

 はっきり言って、観たい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

暇潰し

20101206

 読み物と余見物か。

 それにしても、バイクは乗れなきゃ意味が無い。

 意味が無いぞ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

DM

 20101203

 「 I'm tired of reindeer sleigh. 」

 だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bargain

20101201

 自分は生まれてこの方、バーゲンというものに行ったことがありません。なんでも聞くところによると、~主に7月と12月に訪れる、天国のような地獄の期間(by はてなキーワード)~ だとか。DMを眺めつつ暫し考える。
 送り主は雷呼島。ふうむ。確かに荒れそうだ・・・・・

 ところでこの物凄いピントの合い方。パンケーキの真髄か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬へ

2010113001

 AMラジオを聴きながら、革製品の手入れを。
 乗れない時は、これが1番。

2010113002

 気付けば日付も変わり、はや師走。
 今年も色んな出来事に出逢いましたが、あとひと月でお終いです。
 来年もまた、色々あるのでしょう。
 とにかくまあ、笑っていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »