« I am a one way motorway | トップページ | Boots »

アイドルアジャストスクリュー取付

2011012102

 表題作業を。取り付けには、エアクリーナーとキャブレターを取り外す必要があります。まずはエアクリカバーを留めている2本のボルトをプラスドライバーで外します。ここまででかいプラス螺子は久しぶり。すると中にはフィルターがこんにちは。そこそこ綺麗ではありましたが、下部へ行くに従いオイルがべっとりでした。軽く清掃後、次はクリーナーボックスのベースを取り外す訳ですが・・・・・

2011012103

 クランクケースに留めてある、この右の5/16インチのヘキサゴンボルトが外れない。このボルトは中空になっており、ブローバイガス排出の役目も兼ねている。どうやら塗布されているはずのロックタイト共々固着している模様です。つい先日、別件で他のボルトを完全にナメてしまったばかりなので、諦めて元に戻しました。
 よって、作業スペースを確保出来ぬまま無理やり元々のアジャストスクリュー/スプリング/ワッシャー2枚をドライバーで抜き取った為、案の定ワッシャー1枚が「イナイイナイ・・・・・」。結局、作業終了後も「バ~♪」してくれませんでした。とほほ。

2011012104

 そんなこんなで無事装着。とはいえ、本来ならばキャブのトップカバーに共締めするべきのスクリューステーもこの有様です。ま、いいや。
 試しに始動してみましたらば、スクリューを締め込み過ぎていたために「ブぅワァォお~~~ンッワァァァ!!」とエンジンがけたたましい咆哮を上げまして、いや~久々にビビッた(笑)。

2011012108

 こんな感じでひょっこり飛び出ています。愛嬌ありますね。
 その後試走に出掛けましたが、やはりあると便利です。何故デフォで装備しないのかな。

2011012107

 さて。
 巷では発売に先だって続々と入庫、また、なかには試乗OKのショップも出て来ているkawasakiのW800。実は隣町の正規代理店さんが試乗可能なことも確かめていました本日。行ってみようかなとも思ったのですが・・・・・

2011012106

 千葉にもあった、江崎グリコのクリームコロン。
 こいつで北海道を旅してみたいなぁ。

|

« I am a one way motorway | トップページ | Boots »

コメント

こんなニュースありました。
Kawasaki_JPNW800のカタログは、WEBからでも請求できますので、ご利用ください。 但し、発送は2月からとなりますので、もうしばらくお待ち下さい。 http://www.kawasaki-motors.com/mc/catalog_agree/?CATALOG=w800

投稿: 風來坊主 | 2011年1月21日 (金) 18時12分

>風來坊主さん
結果、近場の代理店からの郵送になるようですね。
ま、見に行きますわ。
否、乗りにも、行きます(笑)。
契ya・・・・・

投稿: tetsu | 2011年1月21日 (金) 23時08分

自分のダブロク。
固着しているのか?限界までまわし過ぎてしまったのか? 固くて回りません>スクリュー
直さなくちゃなぁ・・・と思いつつもう3年以上(汗)

投稿: せっきぃ | 2011年1月22日 (土) 19時57分

クリームコロン、懐かしいですね。
チョコもありませんでしたっけ?

投稿: カズ | 2011年1月22日 (土) 20時30分

>せっきぃさん
ダートなどをスタンディングで良く乗る方は、フットペグのボルトも要注意ですよ。自分のは最後には曲がっていて抜けませんでした。

この間、そちらの県にお邪魔していました。
鹿島辺りを掠めただけですけど。


>カズさん
調べると、えらい数の姉妹品がありますね。
チョコ、抹茶、マロン、ストロベリー、ブルーベリー、マンゴーとシトラスフルーツ、メロン等など。
・・・・・ゲップ。

投稿: tetsu | 2011年1月22日 (土) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160265/50646752

この記事へのトラックバック一覧です: アイドルアジャストスクリュー取付:

« I am a one way motorway | トップページ | Boots »