« 私的入梅 | トップページ | 本日の挫折 »

明日への希望

2011052601

 HD(スポ)の多くのモデルのF・ウィンカーは、このようにハンドルからブラ下がっている。理由は知らない。見た目的に軽快さを欠いたポジションだなと、予てから思っていた。

2011052602

 で、装着位置を変更することに。
 ようやく入荷したパーツをバイク屋さんへ引き取りに行き、早速作業に取り掛かる。
 まずはハンドル裏のケーブルを取り纏めているクリップを外す。W6のそれはやたらと割れたものだったが、HDのこれはもう少し柔軟性に優れた素材で出来ている模様。ちょっとだけ見直す。

2011052603

 1996~7年辺りのモデルに採用されていた、このウィンカー・ステーに換装する。防振ゴムも何もない。振動で頻繁に玉切れなど起こすのではないかと少々心配になるが、果たしてそれが、ウィンカーがハンドルからブラ下っている理由か。

2011052604

 アッパーブラケットのスクリューは45T。ここにステーを共締めするため、長めのものと交換する。ちなみにこの純正スクリューの製品精度(Made in 多言わん)はあまり良くないようだ。と、自分の整備技能力の低さを棚に上げつつ、作業は進む。

 2011052605

 で、然る後、こうなった。

2011052606

 うむ。100%、自己満足の世界。
 最後に踊っている配線をタイラップで纏め、作業を終える。

2011052607

 ところがここにきて問題が発生。今回の作業には全く関係ないところの、クラッチの不具合に気付く。レバーを握っても、切れない。
 ケーブルの遊びを調整しても、タービーカバーを開け根元からの調整を施しても、左手に感触はあるものの全くシフトをチェンジ出来ない。良く分からないが、ケーブルは千切れていないところを見ると、伸び切った、のか。しょせん怒素人の自分には、ここまでの解析が限界であった。

 それにしても、近々行われる前後タイヤ交換代とバイク引き上げ料だけで、諭吉の野球チームが作れてしまう換算である。これに係る修理費用がプラスされるとなれば・・・・・サッカー1チーム、ならびに控えの選手も数名用意出来そうな勢いだ。

 泣ける。

 もはや外は暗くなった。明朝、改めて弄ってみよう。

|

« 私的入梅 | トップページ | 本日の挫折 »

コメント

何となくマジンガーZを思い出したのは何故だろう・・・
諭吉のサッカーチーム?ですか???
ちょっと高過ぎない??
まあ、仕方無いのかな・・・。

投稿: 風來坊主 | 2011年5月27日 (金) 23時42分

>風來坊主さん
前後タイヤ交換代だけで、7万前後だとか。
身の丈に合ってない。
身の程を知りました。

で、マジンガーZですか。
なるほど、パイルダーON!、みたいな(笑)。
でもこのステーでの面構え、とても気に入っています。

投稿: tetsu | 2011年5月28日 (土) 01時21分

あくまで私の場合ですが・・・・
タイヤ 通販で前後30,000円程度。(K300GP バトラックス等限られてきますが・・・)
組み換え工賃 前後6,000円~8,000円(ホイール脱着は自分でします。)

バイク屋にはイヤーナ顔されますのでタイヤ交換だけは専門店か飛び込みのバイク屋さんにお願いしております。
その他部分は信頼できるハーレー屋に依頼します。
それにしてもクラッチが気になりますネ。
プレートの交換程度で済むことをお祈りしています。
愛機は千葉方面で首根っこの修正中!

投稿: 梟 | 2011年5月29日 (日) 14時02分

>梟さん
これがHDワールドなのでしょうね。
自分なりに工夫をしながら、愉しんでいこうと思います。今しばらくは。
無理だったら素直に止めます(笑)。

キジマのライトクラッチを入れているのですが、どうもそいつが悪さしているのかな。
明日、雨が上がったら、もう一度中を覗いて弄ってみます。

投稿: tetsu | 2011年5月30日 (月) 01時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160265/51774867

この記事へのトラックバック一覧です: 明日への希望:

« 私的入梅 | トップページ | 本日の挫折 »