« ストレス | トップページ | 非現実的な夢想家 »

ストレスフリー

2011060701

 正午前、バイクを引き取りに。そして昨夜の嫌な予感、がある意味当たる。交換されたタイヤが、お願いした筈の銘柄ではない。
 ・・・しかしまあ、あれか。「このあいだの、アレで」と曖昧な指定で頼んだ自分もいけないのだろう。こういうノリは決して嫌いではないので、笑って済ませる。

 さて。懸念のクラッチ不具合。
 実はこちらも、跳んだオチが付いたハナシとなっている。とはいえ、そう面白味のある内容でもないので、今回は割愛。何れどこぞのキャンプ場で、酒の肴にでも。

 作業にあたってくれたのは非常に若い整備士さんだった。
 先だって自分で換装したウィンカーステーの締め付けトルク不足をしっかりと診てくれており、かつ、ポイントに内歯ワッシャーを噛ませてもくれていた。これは有難い。
 多分まだ、効率という名の(いわゆる手を抜く、という)老獪さを微塵も持ち合わせていない、好青年。そう、なかに1人ぐらいは、このままで居て欲しいと願いつつ、店を後にした。

 その後はタイヤの皮剥きに100kmほど辺りをうろつく。
 とにかく、バイクがあればそれだけでいい。
 そう思う。

2011060702

 昨夜入った突然の訃報。同じバイク乗りとして、心からご冥福をお祈り致します。

|

« ストレス | トップページ | 非現実的な夢想家 »

コメント

バイクがあればそれだけでいい。まさにそのとおりですね。
ワタクシのショベはインマニのゴム交換、部品待ちで入院中のため
悶々した日々を送っております。
これを期に暫く放置気味だったダブロクを愛でていますが、
ハーレーに慣れるとダブロクはまるでマルチエンジンですね。
車体の軽さも機敏性も段違いだということを実感しました。
そして耳に入った訃報。直接の面識はないものの狭い業界です。
彼にゆかりのある友人は一様にショックを隠しきれない様子です。
またその前日には取材でお世話になったショップのメカニックさんが
ツーリング中に事故死。報道ではパトカーの追跡を振り切っての
事故とのことですがショップ主宰のツーリング中になぜ? という
疑問もあったりでモヤモヤ。
こうして直前まで普通の生活を送っていた人がいきなりいなくなってしまう、
そんな現実を目の前にやるせない気持ちと、自分にも起こりうる
ことだということを胸に、自分なりのバイクライフを送りたいと思う
今日この頃です。

投稿: 江東橋実 | 2011年6月 8日 (水) 02時37分

>江東橋実さん
そのうちどこかで遭遇しそうですね。油断しておいてください。
妙に“らしくない"HD乗りが居たら、おそらく自分かと。


事故の件。
ちょっと話が反れますが、親父が逝ったとき、しみじみ思ったのです。
残すにしても残されるにしても、
とにかく、いつ何が起きても悔いの残らぬように、と。

とにかく、あらためて安全運転で参りましょう!

投稿: tetsu | 2011年6月 8日 (水) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160265/51882063

この記事へのトラックバック一覧です: ストレスフリー:

« ストレス | トップページ | 非現実的な夢想家 »