« Carpe Diem | トップページ | 極私的単車嗜好考察 »

安房峠へ

20110715

 “あわ”ではなく、“あぼう”と読みます。峻険な北アルプスの山々の間を縫って長野県と岐阜県を繋いでいる国道158号線上にある、標高1,800m前後の峠です。道幅も狭く九十九折れの続くその道はけして走り易くはないのですが、その北アルプスの豊かな自然の腕に飛び込むかのような感覚が自分は大好きであります。本日、少々heavyでしたが日帰りで走ってきました。午前2時に家を出て、平湯で寸志湯に浸かり、道中のPAでは3回の昼寝を取りつつの都合13時間、600km強の走行。流石にバテました。もうしません(笑)。

 

|

« Carpe Diem | トップページ | 極私的単車嗜好考察 »

コメント

うひゃぁ~! お疲れ様でしたぁ!!

投稿: 風來坊主 | 2011年7月16日 (土) 08時04分

>風來坊主さん
左手にマメが2つ出来ました。
こうした経験を踏まえ、自分も少しは賢くなっていけるのでしょうか。

投稿: tetsu | 2011年7月17日 (日) 01時49分

午前2時出発‥…まだ寝てますがな(笑)
安房峠の旧道はいい感じですよね。昔は峠の茶屋も営業してて、お土産にカップを買った覚えがあります。

投稿: keiichi_w | 2011年7月17日 (日) 21時07分

>keiichi_wさん
峠の茶屋の全盛期を知らないのですよ。トンネルが出来るまでは、ここを観光バスが通行していたとか。なんども切り替えして九十九折れを曲がったそうですね。

投稿: tetsu | 2011年7月17日 (日) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160265/52217531

この記事へのトラックバック一覧です: 安房峠へ:

« Carpe Diem | トップページ | 極私的単車嗜好考察 »