« 梅雨明け | トップページ | Carpe Diem »

夏へ

2011071101

 朝の九十九里道路。潮の香りと、走ればまだ冷気を感じる浜風を全身で受けながら、夏の到来を感じるこの幸せ。自分、前世は昆虫だったのではないだろうかと思うほど、夏が好きであります。

2011071102

 途中のPAで2匹のわんこに出会いました。人馴れしているようですが、これがなかなかつれない。ま、いいんですけど。それにしても、なんとも長閑な2匹のその所作。

 鹿児島の祖母の家を思い出しました。祖母も2匹のわんこと暮らしていましたっけ。マルと、あともう1匹はなんという名だったろうか。ま、みんなもう居ませんが。

2011071103

 ご主人様はライダーだったか。

 しかしこの、わんこの忠実さ、はどこから来ているのでしょうか。
 1度じっくり、彼らの話を聞いてみたいです。

2011071104

 さて。その後は海沿いから山方面へと向かったのですが、とんでもない山の中に入り込んでしまいまして。久々にビビりました。房総、侮る無かれ。

2011071105

 そんなこんなで、梅雨明け後の夏1発目は房総界隈で肩慣らし。

 今回は壊れ掛けのコンデジを引っ張り出してみました。やはりツーリングにはコンデジのフットワークの軽さが1番です。S95辺り・・・・・かな。

|

« 梅雨明け | トップページ | Carpe Diem »

コメント

スポーツスターと林道、なかなかにシュールな画ですね。
最後の海抜けの風景、久しぶりに訪れてみたくなりました。

投稿: 江東橋実 | 2011年7月12日 (火) 01時23分

>江東橋実さん
極低速が苦手なバイクですから、少々難儀しました。
確か、なんちゃら高原と言った、紫陽花で有名なところの近くだったような。

投稿: tetsu | 2011年7月13日 (水) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160265/52179536

この記事へのトラックバック一覧です: 夏へ:

« 梅雨明け | トップページ | Carpe Diem »