« 芋煮会2011 その2 | トップページ | ガチャピン再び »

芋煮会2011 ダイジェスト

 正規版は後日改めて本亭に。
 とにかく。なかむらさん、風來坊主さん、そしてMTさんと参謀さんも、お疲れ様&有難う御座いました。

2011090601

 凄まじく澄んだビーナスラインを越えて集合地点へ。

2011090602

 然る後、あの場所へ。
 うむ。よし。克服した。

2011090603

 そしてあの日、辿り着けなかったここに。

2011090604

 持つべきものは友。

2011090605

 食うべきものは芋煮 ♪

2011090608

 そして優しく日が落ちる。

2011090610

 そして優しい火を熾す。

2011090611

 そんな月夜の空は、既にしっかり秋模様。

2011090801

 夜半はえらい寒かった。
 標高1,500mの、既に初冬を感じさせる一夜を過ごす。

2011090803

 帰路、再び山脈の海原を越えていく。

 いろんな意味でとても充実したキャンプツーリングだった。
 また来年、開催出来たらと思う。

 それにしても、ダウンのシュラフはどうにかしたい。
 まるで鳥小屋で目を覚ましたかのようなあの朝の状況。笑うしかなかった&お2人にしっかり笑われた。

|

« 芋煮会2011 その2 | トップページ | ガチャピン再び »

コメント

おつかれさまでした。
一言、最高に楽しかったです。

もう一言、シュラフは化繊に限る(笑)。

投稿: なかむら | 2011年9月 8日 (木) 23時10分

おつかれさまでした。
一言、最高に楽しかったです。

もう一言、シュラフは化繊に限る(笑)。

投稿: なかむら | 2011年9月 8日 (木) 23時12分

>なかむらさん
お疲れ様でした。なかむらさんが1番キツイ道程でしたね。
そして自分もやはり、最高に楽しかったです。
今までで1番愉快なキャンプツーだったのではないかな、と。

で、分かりました。化繊ですね。
もう2~3回、笑いを採って(笑)から買い換えましょう。

投稿: tetsu | 2011年9月 8日 (木) 23時41分

tetsuさん。
ナカムラさん。
遠路お疲れさまでした。
本当に愉しいキャンプでした。
「まるで鳥小屋で目を覚ましたかのようなあの朝の状況。」
正しく・・・。
こうゆう表現、上手いっすね。
正規版&
写真、期待しています。

さ、仕事せねば!!

投稿: 風來坊主 | 2011年9月 9日 (金) 07時50分

>風來坊主さん
いやホント、凄まじく楽しかったです。
ツーレポは鋭意製作中ですが、自分の写真が思ったほど良くも無く・・・・・なかむらさんのを多数使用予定です。
暫しお待ちあれっ。

投稿: tetsu | 2011年9月10日 (土) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160265/52679806

この記事へのトラックバック一覧です: 芋煮会2011 ダイジェスト:

» 第2回「芋煮会キャンプツーリング9/7・8」 [風旅ブログ]
[画像] 「芋煮会キャンプツーリング」は昨年「トリプルツイン・御岳キャンプミーティング9/21・22」って事でネットで知り合ったバイク馬鹿3匹が一晩の夜宴キャンプの為に千葉・鳥取・富山から中間点の「おんたけ銀河村キャンプ場」に集まったという、なんとも壮大で物好きなキャンプミーティングの2011年版だ。 [画像] 7日朝。Tさん、Nさんから次々に「いまココ」メールが入る。  彼等は既に旅の人なのだ。  一番近いボクは9:30出発。  R41からR361へ。  最高のツーリング日和。   [画像] 道... [続きを読む]

受信: 2011年9月 8日 (木) 22時46分

« 芋煮会2011 その2 | トップページ | ガチャピン再び »