« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

スローなバイクライフ

2011102

 自分の好きな遊び方を理解するのと連動して

 自分が乗りたいと思える

 バイクが見えてくる

              ~ 別MC  NO.401 “スローなバイクライフ”より抜粋 ~

 

 ちなみに、今月(とはいえ今や隔月刊誌ですが)号も面白いですよ。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

METZELER ME880/MARATHON

2011102701

 秋晴れの朝、バイク屋さんへタイヤ交換に。作業途中、リアのブレーキパッドも限界ということが判明。ついでにそれも交換依頼しました。
 たっぷり4時間の待ち時間はふらふらと近所を散歩。ちなみに散歩もそれが4時間となれば、もはや散歩とは呼べませんね。プチ・トレーニングか、もしくは何かの罰ゲームだと思いました。

2011102703

2011102705
 ということで、今回履いてみたのはメッツラーのME880/マラソン。してその乗り味は・・・

 ひとまず、乗り“心地”は今までで1番優しい。クッション性が良いとでも言いましょうか。やっと普通のバイクの挙動になったような気がします。
 しかし何より驚いたのはその旋回性。まるで轍にハマった様に曲がっていきます。これが“比類なき直進性”と揶揄される所以か・・・。正確には、プロファイルとか、そういうことなのでしょうが。

 とかなんとか言いつつも、どだい何も分かっちゃいない自分です。
 とにかく、溝は深いのでライフは長そうです。暫くはコレで遊びましょう。

2011102711  

 そんな1日。

 秋の日は釣瓶落とし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

B-TUNE

2011102402

 オイル交換を。前回より約4,000km走行後の交換ですが、今夏のあの酷暑での酷使ゆえかいつにも増してオイルは真っ黒でした。普段は純正オイルを使用していますが、今回はトラ乗りのおとっつぁんが力強く推すBe-UPオイルの2輪車版/B-TUNEを試してみることにしました。

2011102401

 色々御託はあるようですが。

 さて。どんなモンでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑記

2011102001_2

 要因について考える。

 もうこれ以上、拡散することが無いように。

2011102101

 3巻目が発売されていましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名も無き峠

2011101803

 スポで走るにはやや猥雑に過ぎた林道だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

筑波学園都市

2011101802

 日本有数の学術都市。

 その街並みは無機質なのか有機質なのか、とにかく不思議な一画であることは確か。

 ともあれ、この地の並木道は大変美しい。

 黄葉の時期にまた来よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

motorcyclist vol.3

 

 

 

 独創的かつとても愉快なお方。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蟷螂

2011101201

 毎年この時期になると路上を闊歩しています蟷螂。

 危ないからあまり出てくるなよ、と。

 カマキリ。

 往年の関根勤を想い出す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大井川より

 先ほどMTさんから愉しい道中便りが届きました。現在、静岡は大井川の山の中でキャンプ中とのこと。だ~れも居ないらしい(笑)。詳しくは後日UPされるであろうblogをチェック致しましょう。
 そういえば今年はMTさんとお会いしておりませんね。また来期!

 写真は2007年、初顔合わせ時の富士山周遊中の1コマ。10月半ば過ぎ、でしたか。
『キミはカーブの手前でもっと充分に減速しないとイケナイな』とご指導賜りましたこと、たったいま唐突に想い出しました。

20071023

 どうぞ道中、充分にお気をつけて ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

R.I.P. Steve Jobs

2011100702

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トイレバイク・ネオ

2011100701_2

 TOTOが仕掛ける、走るコンセプトバイクトイレ。本社のある北九州市から東京までの1,400kmを、約1ヵ月かけて自走するそうな。
 こういうノリ、好きです。詳しくはこちら → http://tototalk.jp/top

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋富士

2011100401

 富士山を西側から。この方角からしっかりと観たのは初めてです。薄っすらと冠雪した御姿は相変わらず美しいものですが、薄化粧ゆえに山頂付近からの大沢崩れがぱっくりとその傷跡(今も進行しているそうです)を顕わにしております。これが結構おどろおどろしい。
 ぐるっと1周してきたのですが、御殿場や河口湖、山中湖方面では雲が出張ってその容姿の半分以上をイナイイナイしていました。残念。
 タイヤもアレなのでまったり流して早めに引き揚げ。履き替えた暁には、慣らしも兼ねて、+ほうとう目当てにまた来ようと思います。

2011100400b

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タイヤについて考える

2011092501

 足りないアタマで考える。

D401

 まずはダンロップのD401。納車時のタイヤ。ロングライフだけあって、その仕事はかなり大味のような気がします。なんでも、彼の地のハイウェイにおいてパンクしても次の街まで走れる事に重点を置いて作られているタイヤだとか。それはそれでアリですが。

K591

 次は同社D591。現在履いているのがこちら。ひとまずそのグリップ感なども含め1番無難だとは思いますが、やはり折角ですから次回は違うものを選択したく・・・

 ・・・で、色々と物色。

K300gp

 ダンロップのK300GP。なかなかのハイグリップらしいのですが、W6の頃からこの面構えがどうも苦手。

Commander

 あとはミシュランのコマンダーに・・・(ってこれは廃盤だとか)

Me880

 リピーターが多いと聞くメッツラーのME880と、

Vt01

 ブリジストンのVT。こんなところでしょうか。ファッション的な視点では、まだまだ他にも色々あるようです。ちなみに『レーザーテックが最高なのだよ』という声を、紙上では良く見掛けます。ふ~ん。

Nightdragon

 で、真面目なトコロ選択したのはこちら。ピレリのナイトドラゴンです。新顔のようでその未知数に惹かれました。ところがこれ、納期未定だとか。が~ん。
 
 ということで最終的にメッツラーのME880に落ち着きました。ただしここ数週間は作業スケジュールが朝の常磐線並みだということで交換は月末に。暫し待ちましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

motorcyclist vol.2

 旅の目的とその道程が見事にマッチした、のほほ~んなツーリング動画。
 瓶ヶ森林道、走ってみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »