« ぶらり下道の旅 | トップページ | 1周年 »

贅沢な時間

201111801  

 少しの時間と少しのお金、そして気に入っているバイクさえあれば。
 そして、気力・体力・好奇心の続く限りは。

 

 ツーレポは追って本亭に。

|

« ぶらり下道の旅 | トップページ | 1周年 »

コメント

むむ、上越よりもさらに先か…(当地から)。
ちと遠いか。
でも、雰囲気良さそうな宿ですね。
体力はともかく、気力と好奇心は当分続きそうなので、そのうち訪ねてみたものです。

ツーレポ、楽しみにしております。

投稿: なかむら | 2011年11月 9日 (水) 01時21分

この温泉宿 有形文化財登録されてるんですよね。
めちゃ贅沢です。
ツーレポ超期待して待ってます。

投稿: 風來坊主 | 2011年11月 9日 (水) 22時04分

>なかむらさん、風來坊主さん
晩年を迎えた夫婦がゆっくり過ごすと良い処。だと思いました。自分のような若造(といっても既に正しいおっさんですが)が1人で泊まるところじゃないです。良い意味で。
国道17号/群馬側から三国峠手前を山道へその先約5km。なかなか奥まったところです。

で、ツーレポですが。
大した写真もハナシもございません。
所詮自己満足のモノですので、どうか生暖かく見てください。

投稿: tetsu | 2011年11月 9日 (水) 23時59分

いい旅ですね。

ツーレポ、アウトライダーより良いです。

XLさん、飼い主に似てくると言うか、だんだん馴染んで来た様な。

投稿: MT | 2011年11月15日 (火) 21時20分

>MTさん
下道は面白かったです。昔で言えば中山道を下った形になるのかな。かつてはこの街道沿いに宿場街が栄え、旅人は街ごとに宿を決めては下馬して馬に水をやって・・・などと想像していました。

バイクですが、仰るように馴染んできました。装備品とかカスタマイズなどにはあまり興味が無くなってきまして、ただ走れる“時間”が一番大切/貴重に感じています京子の五郎です。

投稿: tetsu | 2011年11月15日 (火) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160265/53195278

この記事へのトラックバック一覧です: 贅沢な時間:

« ぶらり下道の旅 | トップページ | 1周年 »