« ぶらり旅 ダイジェスト | トップページ | analog »

金環食~バッテリーケーブル交換

2012052100_2

 ご覧になられましたでしょうか金環食。

2012052101_2

 当地では、空一面を覆うその厚い雲が巧い具合にフィルターの役目を果たしてくれました。

2012052102

 結果、とても幻想的な天体ショーになったのではないかと思います。

2012052104

 ということで、その後は先日破断し応急処置をしたままの、バッテリーケーブルの交換作業に入りました。用意したのは広島のショップ、45DEGREEさんから取り寄せたFLEXバッテーリーケーブル一式。純正より通電性に優れ、かつ柔軟性に富んだ素材による耐久性向上がその謳い文句のようです。なによりこの動脈静脈を模したスケルトンの赤/青が面白い。キカイダーみたいだ。

2012052105

 作業は微妙に面倒臭い。たかがケーブルを2本取り替えるだけなのですが、あらゆるところで作業スペースが足りないのです。自分の場合はベルトカバーの前ボルト1箇所を外して上へと強引にずらし、なんとかレンチの可動範囲を確保しました。それでも廻せる範囲は極僅か。単調で地道な螺旋回し作業にひたすら没頭することになります。

2012052106

 純正と比較。そんなに変わらないのではなかろうか、固さは。長さは今回のモノの方がやや長い。それと、蛇腹が付いているケーブルがそれぞれ+-逆になっています。ま、いいか。

2012052107

 ひとつ発見。オイル漏れの最大箇所はここでした。ここは・・・・・どこだろう?(笑)。
 ま、いいか。

2012052108

 普通に作業を進めると、バッテリー側で若干長さに余りが生じてしまいます。ターミナル部に余計な負荷が掛かりそうで心配ですね。

2012052109

 仮止めしていたナットを緩め、取り回しに工夫を施します。

2012052110

 そんなこんなで無事交換作業完了。あまり見えるところではありませんし見るところでもないのですが、そんなところだからこそなんとなく粋な配色のような。

 してその効果ですが・・・心持ちエンジンが、排気の一発一発が、元気になったような気がします...気が。どだい何も分かっちゃいない自分です。

2012052111

 ところでフォークブーツに穴が空きました。
 空くんだここ?

|

« ぶらり旅 ダイジェスト | トップページ | analog »

コメント

金環日食、はっきりくっきり見えてますね。
僕のほうは全くダメでした。
気付いたときには既に8時を回っていましたので。
(天気以前の問題)

にしても、見えないお洒落、良いですね。
学ランの裏ボタンと同じ臭いがします。
逆にこれがバッチリ見える場所にあると
ちょっと厭らしいかもしれません(笑)

投稿: むぎ | 2012年5月22日 (火) 23時04分

晴れたところでは木陰が面白いコトになったそうですね。木漏れ日が日食の形になったとか。

で、ケーブル。プラグ交換よりは楽でしたよ。
裏ボタンとは、巧いこと言いますね。まさにそんな気分かもです。

投稿: tetsu | 2012年5月22日 (火) 23時42分

ボクのCBもフォークブーツの同じような所に穴が空いています。
面倒臭いので放置しています・・・。

投稿: 風來坊主 | 2012年5月23日 (水) 18時14分

>風來坊主さん
W6は10万キロなんともなかったものですから。
ゴムの質の違いでしょうね。
同じく放っておきます。

投稿: tetsu | 2012年5月23日 (水) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160265/54765496

この記事へのトラックバック一覧です: 金環食~バッテリーケーブル交換:

« ぶらり旅 ダイジェスト | トップページ | analog »