« 御多分に漏れず | トップページ | 梅雨の散財2012 »

梅雨で良かった

2012062101

 フェンダー・ストラットを黒からメッキのそれへと換装します。この年式のXLはリアサスを抜かないとストラットの着脱が出来ません。よって4輪の車載ジャッキを利用し片側のフレームを押し上げ、リアタイヤを丁度良いフローティング状態にさせて作業を進めました。

2012062102

 無事に外し終え、次はこのストラットにがっつり固定されているウィンカーに掛かりました。思えば嫌な感触がボックスレンチから掌に伝わっては...いたのです。外し終えてみると案の定、ウィンカー・マウントボルト自体と、その受け側としてのウィンカーボディのねじ切り部が舐めていました。抜いただけなのに舐めているというのも変なハナシですが、果たしてこれはアレか。元々の組み付け時の愚行なのか。
 まあ今となってはアレなので、切り直しや何かで対処出来るかなと思いディーラーさん及び最寄のバイク屋さんへ相談にいったところ、これがどうやら無理なようで。それぞれ新品を手配せねばならなくなりました。

 只今ネットで格安品を鋭意捜索中。

 ま、梅雨で良かった。

2012062107  
 

|

« 御多分に漏れず | トップページ | 梅雨の散財2012 »

コメント

あららぁ・・・。 大事になってしまいましたね。
まあ、梅雨で良かったかと。

投稿: 風來坊主 | 2012年6月21日 (木) 16時54分

>風來坊主さん
ひとまず他の汎用ボルト&ナットで巧く処置出来ないか検討もしています。
ついでにこの際ですから、梅雨の間はいろいろ弄って遊ぼうかと思います。

投稿: tetsu | 2012年6月22日 (金) 01時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160265/55017778

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨で良かった:

« 御多分に漏れず | トップページ | 梅雨の散財2012 »