« 転ばぬ先の杖 | トップページ | 今夏の行方 »

朝練

2012071001

 眠れずにグダグダと寝返りばかりの夜でしたので、ええいままよとバイクへ。

 時刻は午前3時半。誰も居ない街。
 

2012071002
 郊外へと続く道もほぼ貸切状態。
 これはなかなかに気持ちの良い遊び方なのかも知れません。

 その後は2桁国道をひたすら南下。日頃の渋滞がウソのように流れていました。それにしてもこの時刻のトラックの運ちゃんは飛ばしますなぁ。ちと危ない。

2012071003
 斯くして夜が明けた。

20120710018_2

 皆さん、朝ですよ~、と勝手に3発打ちましたが...

2012071004_2

 日の出。昇る朝日が田園を覆っていた霞を薙いでゆきます。

 暫しの一服二服。

2012071006

 ううむ。

 美しい。

2012071007_2

 ううむ。

 美しい。

2012071009_2

 このようにして朝日に輝く里山の道をふらふらと阿弥陀走りしていました。

2012071011_2
 夏休みこそは、どっぷり長旅に浸かりたいなと。

 2012071012

 そんなこんなで9時には帰宅。

 200km、5時間半の朝練でした。

 

 

|

« 転ばぬ先の杖 | トップページ | 今夏の行方 »

コメント

美しい。(←どっちが?)

それにしても、お身体大丈夫ですか?
われわれ実年(笑)は、若い頃に比べて、疲労からの回復速度が覿面に低下していますので、過労状態の恒常化は大変宜しくないですよ。自戒も込めてですが。
健康であってこそのバイク乗りです!

さてこの夏、3泊できたら信州を目指すか、あるいは山形を目指すか、現在思案中です。
ま、3泊できれば…。

投稿: なかむら | 2012年7月10日 (火) 20時57分

実際その現実に直面しますと結構ショックですなぁ。
でもまあ、受け入れて共存体制をとっていかないと、ですね。

さて夏。
むぎさんやなかむらさんがいらっしゃるならば信州に行こうかと思いますが、NGならば南紀に行ってみようかとも考えています。
知らない土地を嬉々として走れるのも、元気なうち(笑)でしょうし。

投稿: tetsu | 2012年7月10日 (火) 23時29分

夜明け前の誰もいない不思議な感じと、風景がだんだん目覚めてくる感じ、良いですね。
tetsuさんと心が通っているのでしょうか。僕も最近似たようなことをしてきました(笑)。

投稿: 江東橋実 | 2012年7月11日 (水) 22時54分

>江東橋実さん
あのヒップで完全に目が覚めました(笑)。

最近そちら方面へは走りに行っていないのですが、そのうち夜明けの湾岸or首都高辺りでばったり遭遇したりしますでしょうか。

愉しみにしております。

投稿: tetsu | 2012年7月12日 (木) 00時20分

朝は道がすいているからいいですね。
1時間遅くなるだけでめちゃ混んでたりしますもんね。

投稿: keiichi_w | 2012年7月14日 (土) 05時25分

>keiichi_wさん
夜中から明け方に掛けてのあの街の気配が好きです。
特に夏の。
やはり前世は昆虫だったのだと思います。

投稿: tetsu | 2012年7月14日 (土) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160265/55163249

この記事へのトラックバック一覧です: 朝練:

« 転ばぬ先の杖 | トップページ | 今夏の行方 »