« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

晩夏

2012082701
 銘柄(レブテック)におけるオイルの質の問題でしょうか、それとも酷暑下の酷使ゆえの所縁か、オイルの消費量が半端ない。先日のキャンプツーで200ml、伊豆ツー後では250mlも減っていました。エンジン不調の兆しではないことを祈りつつ、買出した用品店先の日陰で補充。

2012082702

 夏ももうすぐお終い。まだまだ残暑厳しいなかとはいえ、季節は着実に次へと進んでいます。

2012082703
 お前さんはどこへ進むのだい?
 痩せ細ろえたわんこが一匹、てくてくと歩道を。
 口笛にも無反応なこのコはメスでした。

2012082704
 8月最後の休みはこうして、房総を気侭に巡ってきました。山では割れんばかりの蝉の鳴声。今生最期の彼らの叫び、にも聞こえます。

 そしてこののち、この雲で予測した通りの凄まじい夕立に。河となった館山道では、橋桁に避難するバイクを尻目に自分はそのままトコトコと。ま、ずぶ濡れでも気持ちよいのはこの“夏”だけ、ですし。

2012082705

 お陰でバイクが綺麗になった(下回りは除く) ♪

2012082706

 チ~バくん というらしい。千葉犬ということか。
 真横から見ると千葉県の形になっております。
 でもなんで赤いのだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

伊豆 東、西

A

2012082301

B

2012082303

2012082304

2012082305

2012082307_2

2012082308

2012082309

2012082311

2012082313

2012082314_2

2012082315

2012082316

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夏休み 最終日

2012081901

 夏休み最終日はやっぱり海へ。

2012081902

 食べてみた。

201208193

 蛤万歳。

2012081904

 今日はバイク(8/19)の日か。なるほど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏休み 仮締め

201208141701

 ということで、3泊4日のキャンプツーに行ってきました。標高1,200mの涼やかな土地を中心に過ごしたこの4日間は、なんだか時間がとてもゆっくり進んでいたように思います。ゆっくりと。

 フォットアルバムは追って別邸に(どちらが母屋だか...)。

201208141703

| | コメント (3) | トラックバック (0)

夏休み5

夏休み5
道端にて全開で物干し。
旅も終盤。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み4

P1000181_3

凄いライダーとすれ違いました。ライダー、タンデマー、そして後ろに満載される荷物のその横に・・・わんこ。

これから女神を越えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み3・高ソメキャンプ場

夏休み3・高ソメキャンプ場
なんて読むのだ。実際のハナシ。

美しい沼と白樺林に囲まれた素敵なサイトです。区画制なのが残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み2

夏休み2
走らなくったって良いではないですか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

夏休み

夏休み
戸隠イースタンキャンプ場にて。

山の棒ラーメンが思いの外、美味い。身体が暖まるのです。

二泊したのち、高ソメに移ろうかと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

針路変更

2012081202

 明日からの数日は、右肩上がりの前線が日本列島上を美味い具合に沿い進む。もはや北陸と、そしてさらに北よりの東日本では、ここ1週間の好天はあまり望めない。出発を遅らせてぎりぎり信州はイケるか・・・そんなトコロです。天気予報を読む限り。ま、予報はあくまで予報なのですが。

 ということで針路変更。戸隠か、もしくは高ソメキャンプ場かな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

遅疑逡巡

 『天気予報なんて見てどうする。どうせ降られるんだ!』 と作家A氏は檄を飛ばす。『雨を享受するのです。。。』 とストイックに語るは作家B氏。『雨が降れば泥水を舐めながら走る ♪ 』 という作家C氏は最早孤高の存在か。

 さて。

 明日(正確には明後日)は、どっちだ?

2012081101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残暑お見舞い

2012081002

 炎暑もやや鳴りを潜めた今週でしたが、次週より再びの酷暑だとか。皆様方に置かれましてもどうぞ御身体ご自愛下さい。

 さて。東北ツーを翌週に控えた本日は前後タイヤ交換を実施。前回同様、メッツラーのME880を選択しました。その後は皮剥きがてらに親父の墓参り。お盆期間に寄れない詫びを入れておきます。

 帰路、ウィンカーの不具合が再発。面倒なので配線をカットし純正カプラーとおさらば。W6時代に使用した余りのギボシでカシメ直し、直結&ビニテ巻きで対処。ま、これで大丈夫でしょう。

2012081004

 今日の格言  

      ~ “金” より “良” と書いて 「銀」 ~  

            by なでしこ 川澄氏

| | コメント (3) | トラックバック (0)

夏の1日

2012080701

 なでしこの決勝進出を無事見届けた未明、その興奮を抑えるべく(でもないが)夜走りに。湾岸を西進し、川崎の港で道に迷うこと小1時間。その後は霧のアクアラインで東京湾を一跨ぎ。

2012080711
 とある県民の森キャンプ場で日の出を迎える。今夏の旅を想い描きつつ、暫しの一服二服。
 蝉の鳴声が喧しい。

2012080747
 そうして朝の6時には帰宅。快楽の2度寝。
 昼前には起き出して、なんやかやと所用を片付けた後は今夏のロンツーの準備。バイク用品店に出向き消耗品をせっせと買い込む。
 今回、エンジンオイルはレブテックを選択(純正とちゃんぽんですが)。純正の半分以下のお値段にして、さてその性能や如何に。ついでにオイルフィルターも交換しましたが処置にしくじり路上に駄々漏れ。また人様の敷地を汚してしまった。

2012080752_2

 トランスミッションオイルも交換。漏斗には、ポストに入っていた寿司屋のチラシを活用。

2012080745

 2日後の前後タイヤ交換が無事済めば、ハード面での旅の準備はほぼ完了。あとはソフトの充填のみ。早く地べたで眠る日々を迎えたい。

 その前に...今宵は男子のサッカー準決勝。また寝れない。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

オリンピック

 ビールを呑みながらのほほ~んとオリンピック観戦。がしかし、その白熱した戦いを見進めるうち、居ても立ってもいられなくなりまして・・・思わず戸外へ。バイクを引き摺り出す。

2012080501
 シートを換装。何も今やらぬでもよいものを・・・。

 右が現在装着の純正883用シート。左がこのたび新規導入した、俗に言うそらまめシート。多分、その乗り味は基本変わらない。柔らかすぎる座面はお尻の毛細血管を鬱血させ、やや前方を指定するその着座位置からは、相変わらずの“ちょこなん”的ライポジを余儀なくさせられるでしょう。がしかし・・・

2012080502

 スタイルに殉じよう。 (by なかむら氏)

 そして頑張れニッポン!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

 旅には色々な目的やまたその動機、そしてスタイルがあって。

 こういうノリ、嫌いではありません。 (以前にご紹介済みかも知れませんが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »