« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

走り納め

2012122603

 良い天気でした。

 やたらと風が強かったですけれど。

2012122602

 来年はもう少し、笑顔で過ごせたらと思います。

 ん?去年も同じようなことを言っていたような。

 ま、頑張るべし。

 

 ということで、

 皆様、良いお年をお迎え下さい。

 tetsu

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Just I Like This !

2012122201_2

  Honda : “Cross Cub” CC110 Consept

 

2012122202_2

  Husqvarna : Baja650 Consept

| | コメント (4) | トラックバック (0)

冬至

2012122101

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あまり雪が降らない町

2012121801

 小春日和の本日、ハンドルバーとグリップの交換を行いました。選んだのは、さもありなんなPOSHのツーリングバーと、同じくPOSHの俗称ゴーヤーグリップ(そんな呼ばれ方はしていない)です。ササッとな。

2012121802

 このツーリングバーですが、ノーマルより手前上方にハンドル約1本分、UPされます。垂れ角もある。よって各ワイヤーはギリギリの張り具合。聞いていたクラッチワイヤーよりは、反対側のアクセルワイヤーの方がピンチだと、個人的には見えましたけれど。ま、いずれにせよまさにギリギリで可動可能です。
 取説には『取っ払え』と指示のあるクラッチケーブルガイドは取り外さずに、ワイヤーをそのガイド内から外すだけに留めておきました。

2012121803

 ノーマルハンドルのその重さ(防振錘が溶接されているとはいえ)を改めて・・・。
 ツーリングバーはステンなので軽いですね。今回はバーウェイトのことは考えずに換装しました。暫く走ってみて、その振動が気になるようでしたらその時また再考しようと思います。

 小1時間程で作業は完了。やや難儀したのは左グリップの捻じ込みでした。最終的にはデカいスパナでガンガン!叩き入れ。ゴーヤーの内径がほんの少し小さ過ぎるようです(ノーマルグリップラバーに比べ)。

2012121804

 で、然る後、このような姿に。

 必然的に上体がやや起きて、同時に着座位置が後退。気持ちゆったりとしたその乗車姿勢はほぼ狙い通りでした。しかしこの加重の変化でFの接地感がこうも変わるとは...。ノーマルハンドルのトータルバランスの良さに改めて気付いた次第です。ともあれ、暫くはこれで遊びましょう。

 その後は、慣らしたてということもあって早めのサイクルでのオイル交換を実施し、最後に近所をひとっ走り。確かに掌にこそばゆい微振動が増えた気もしますがまあ問題無いレベルです。ゴーヤーのにぎにぎ感もまずまずでした。

 オドも3,000kmを越え、ようやくエンジンも小慣れて来た感のあるW8です。ちなみに冬に入ってからの始動性はすこぶる悪い。FIなのに。

 ということで、今年も残すところあと2週間。乗り納め日は改めて設けようと思います。

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

to Mr.Mugie

2012121603

 「自分の好きな遊び方を理解するのと連動して、自分が乗りたいと思えるバイクが見えてくる」  
 ~ Slow Life with Motorcycle 新井孝司氏 ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

素っぴん派

2012121301

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早めのサンタ

2012121203

 グリップが2組ある。どうしてこうなったのだろう(爆)。
 嗚呼、散多・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

刷り込み

2012121101

 

 「ブイ・スリャァ!」

 自分のバイク好き、緑色好きは、基はと言えばこの方の影響なのかも知れない・・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鉄拳

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬来たらば

2012120501_2

 春遠からじ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チャンスを与える

2012120401

 先程、押入れの中から発掘されたかつての防寒具。ミズノのブレス・サーモ仕様インナー・グローブに、ペアスロープのつま先ウォーマー。
 信州の冬に対しては全く用を成さなかった代物でしたが...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疼き

 暫くは怒ノーマルで過ごそうと思っていたのですが。
 何分、堪え性がないもので。

2012120301

 やはりハンドルはもう少し上が良い。
 POSHのツーリングバーかなと。

2012120302_2

 メッキかつ左右非対称のインジェクションカバーも頂けない。
 同じくPOSHのコレかなと。

2012120305

 そもそものハナシ、随所に増えたメッキ部分が気に障るのです。
 ここはやっぱりバフでしょうバフ。

2012120306

 逆にこっちはクロームではなかろうかクロームメッキ。
 やっぱり。

2012120304

 そして最後は・・・。
 開発者様ならびにお気に召しておられるオーナー様方には申し訳ないのですが。
 自分はどうしてもあの稚魚のようなエンブレムが・・・。

 こうして今季も散財の冬がやって来た。

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

All Things Must Pass

 ブログのディスク容量がその使用限度に近づいています。こりゃいかんと中身を整理していたら・・・嗚呼懐かしきかなこの画像。
 ということで扉絵集です。

080402

200806b

200806top2

W650205

W650_4

W650

Top200805

Top3

P4100890

200806top3

200808top

200808

200809d

200809ver1

200810top

200811top

200812top

200812top3

200901top

200901top1

200901top2

200903top

200903top5

200905top

200905top2

200906top2

200907top4

200908top2

200908top3

200910top

200910topc

200912top3

200912topc

201001top

201002top4

201003top

201004top2

201005top_2

201006top

201007top

201008top3

201009imo

201009top

201010top2

201011top

201011top4

201012top

201012topc

201101top

201101top3

201101top4

201102top_2

201102top3

201104top

201104topb

201105top2

201105top0518b

201105top051802

201108top1

201201top

201202top

201203top

201210top

2010072top

2010112top

2011074top

2012618top

20110615top

20110715top

20110806top

20110810top

20110827top

20110908top

20110928top

20110929op

20111004top

20111012top

20111103top

20111103topb

20111107top

20111122top

20111213top2

20111219top_2

20120227top

20120405top

20120416top

2012042420047b

20120501topb

20120512top

20120518top2

20120518top4

20120607top

20120627top

20120704top

20120710top

20120724top

20120807top

2012081417top

20120823top

20120911top

20120924top

20121016top

20121022top

20121108top

20121120top

 

 

 こうして懐かしき画像を一堂に集め、改めて思うのは...我が足りなさ。

 これでは使用ディスク容量が減るどころか余計増えたではないかと。

 

 今年もとうとうあとひと月となりました。

 

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »