« to Mr.Mugie | トップページ | 冬至 »

あまり雪が降らない町

2012121801

 小春日和の本日、ハンドルバーとグリップの交換を行いました。選んだのは、さもありなんなPOSHのツーリングバーと、同じくPOSHの俗称ゴーヤーグリップ(そんな呼ばれ方はしていない)です。ササッとな。

2012121802

 このツーリングバーですが、ノーマルより手前上方にハンドル約1本分、UPされます。垂れ角もある。よって各ワイヤーはギリギリの張り具合。聞いていたクラッチワイヤーよりは、反対側のアクセルワイヤーの方がピンチだと、個人的には見えましたけれど。ま、いずれにせよまさにギリギリで可動可能です。
 取説には『取っ払え』と指示のあるクラッチケーブルガイドは取り外さずに、ワイヤーをそのガイド内から外すだけに留めておきました。

2012121803

 ノーマルハンドルのその重さ(防振錘が溶接されているとはいえ)を改めて・・・。
 ツーリングバーはステンなので軽いですね。今回はバーウェイトのことは考えずに換装しました。暫く走ってみて、その振動が気になるようでしたらその時また再考しようと思います。

 小1時間程で作業は完了。やや難儀したのは左グリップの捻じ込みでした。最終的にはデカいスパナでガンガン!叩き入れ。ゴーヤーの内径がほんの少し小さ過ぎるようです(ノーマルグリップラバーに比べ)。

2012121804

 で、然る後、このような姿に。

 必然的に上体がやや起きて、同時に着座位置が後退。気持ちゆったりとしたその乗車姿勢はほぼ狙い通りでした。しかしこの加重の変化でFの接地感がこうも変わるとは...。ノーマルハンドルのトータルバランスの良さに改めて気付いた次第です。ともあれ、暫くはこれで遊びましょう。

 その後は、慣らしたてということもあって早めのサイクルでのオイル交換を実施し、最後に近所をひとっ走り。確かに掌にこそばゆい微振動が増えた気もしますがまあ問題無いレベルです。ゴーヤーのにぎにぎ感もまずまずでした。

 オドも3,000kmを越え、ようやくエンジンも小慣れて来た感のあるW8です。ちなみに冬に入ってからの始動性はすこぶる悪い。FIなのに。

 ということで、今年も残すところあと2週間。乗り納め日は改めて設けようと思います。

 

|

« to Mr.Mugie | トップページ | 冬至 »

コメント

おとなしくW8に乗り換えるのが賢明なんだろうなぁ・・・。
黄色の、まだ残ってるかなぁ・・・。

投稿: むぎ | 2012年12月29日 (土) 23時47分

>むぎさん
W8はウルトラスムースで、そしてまるで軽自動車?のような乗り味です。どうでしょうか。イケます?

自分はR69Sの復活を信じております。

投稿: tetsu | 2012年12月30日 (日) 01時13分

ごめんなさい、イケません・・・。
快適性とかスピードとか求めてません。
面白さと疾走感が味わえればそれで良いです。

僕も69sの復活を信じたいのですが、
未だ任せられる店を見つけられていない状態ですので、
年明け早々バイク屋巡りをする必要がありそうです。

投稿: むぎ | 2012年12月30日 (日) 10時53分

>むぎさん
ベンベの旧車に強いところですか・・・

http://elfnoshippo.blog85.fc2.com/

こことかは如何でしょう。
ちと遠いですが。

投稿: tetsu | 2012年12月31日 (月) 00時27分

なんか良さげなとこですねー。
でも、大阪かぁ…
まずそこまで辿り着くことができませんね(笑)

やっぱり、そこそこ大きな都市じゃないと、こういう仕事は成り立たないんでしょうね。

投稿: むぎ | 2013年1月 1日 (火) 15時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160265/56345023

この記事へのトラックバック一覧です: あまり雪が降らない町:

« to Mr.Mugie | トップページ | 冬至 »