« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

今夏の行方

20130731

 今週末にはこの狭い塒を飛び出す予定。ということで気分は早くも夏休み。久しぶりの1週間丸ごとキャンプツーに逸る気持ちを抑えつつ、ひとまず荷造りだけは済ませました(全然抑えられていない)。あとはここからもう少し荷物を絞って・・・名実ともに軽い旅?にしたいなと。とはいえ財布だけは常に重くありたいなと。

 東北を、彼の地を自分の目でしかと見てこようと思うのです。2007年度版だったマップルも買い換えました。

 敬愛する、とあるバイク乗りの方がこう仰っておりましたよ。
 『遠慮せず、避けず、やはり行くべきだ。その際は、どうかいきなりカメラを向けずに、まずは手を合わせて欲しい...』
 この方、Wに戻られたのですね。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

暑中お見舞い申し上げます

20130729

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ますや旅館 ~報告~

Masuyatop_2

 ますや旅館

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ますや旅館

Image


雨のキャンプは御免だ。ということでこちらへ。
多分、過去最強のお宿。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

真夏の散財

2013071901

 amazonで訳の分からないものをポチってしまいました。¥2,000なんぼだったので気が緩んだのでしょう。ということで本日フィッティング。いわゆる汎用サイドバッグサポートです。

2013071903

 なんでしょうか。昆虫のナナフシ(最近はめっきり見ませんな)を想わせます。とにかく付属のボルトが長いのでDIY店へ。ついでに今夏のキャンプツーの備品買出しも併せて。

2013071902

 ということでチャレンジバッグの復活。えらく懐かしい。

 今夏は8/4から1週間ほど、東北をキャンプで周ろうかと思っています。日程が合えば道中やり繰りして、信州で朋友とツルみたいところです。

2013071904

 ・・・で備品。シナシナに草臥れたドカシートを新調。切れ掛かっている荷掛けロープは今回初めて蛸足仕様に換えてみました(径が太いのはこれしか無かった)。それと虫除け。あとは暑さで寝苦しい時の為にビオレのなんちゃらシート...ですか。
 ついでに次週予定している戸隠キャンプ用に、飽きずに山の棒ラーメンと朝飯用にシチューはどうかなと。こんなところです。

 陽射し強けれども吹く風心地良い本日でした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

party

 
 仲間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

治癒

2013071601_3

 先日のキャンプ時より虫刺されによって腫れ上がっていた左腕がようやく治ってきました。一時は二の腕までに広がり、1.2倍程に赤く膨れ上がったそれはまるでポパイがホウレン草の缶詰を食べたあとのよう。いっそのこと碇マークでも描こうかと。さらにはその部位の発熱凄まじく、痛痒さと異様な筋肉の不快感(これがかなり良くない感覚で)を併発しておりました。が、それもかなり取れたようです。マダニだのセアカゴケグモだの、調べてみると刺された虫によっては笑って済まされないケースもあるようなので、このまま腫れが引かなかったら皮膚科にでも行ってみるかと考えていたところでした。やれやれです。
 で、ではいったい何に刺されたのか。

 覚えているのは『チクッ!』とした鋭い痛みでした。はっとして腕を見ると、小さな虫だか蜘蛛だかが腕に噛み付いているのを見付けました。とっさに弾き飛ばしたのですが、その時は軽い痒みしか感じなかったのですなぁ。まさかその後こんな風になるとは。虫の毒性も侮れないものです。

 多分、あの芝生が要因なのでしょう。日中暖かな陽射しに育まれたそこは、虫の格好の塒でもあるのでしょうね。次回より策を打とうと思います。皆様もお気をつけ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝霧高原キャンプ ダイジェスト

 猛暑の往路、都心の渋滞路であっという間に140℃を振り切りましたW8の油温計。暫くするとノッキングも出始め・・・・・。
 そんなこんなで、1度寝転がってみたかった朝霧ジャンボリーキャンプ場へ。

2013071101

 朝霧高原は標高800~900m前後。涼しいかな♪と期待しておりましたが30℃ありました(泣)。

2013071102

 夏の陽は長い。ということで近場にあるこちらへ。
 古い単車や側車仕様が一杯飾ってありました。

2013071103

 なんだろう・・・時が止まっている。

2013071104

 「風の湯」という温泉にも入りの。紋々の凄いおいちゃんが居て、ややビビる。

2013071105

 で、昼寝から起きてみれば夕霧ジャンボリ~になっていたという。

2013071106

 薪が湿気て着火に難儀しました。お蔭で関東甲信越のT・M、郡山/双葉/加茂/津川/喜多方/二本松及び静岡一帯が灰に。

 そうして8時半にはテントに潜り込みました。

2013071107

 明朝、4時起床。
 そういえば昨夜、テントの周りをうろつくモノの気配と確かな音が2度3度。アレは一体なんだったのだろう。(多分にゃんこ先生だと思う。思いたい)

2013071108

 そんなこの日の朝は、朝霧改め朝焼けジャンボリ~キャンプ場。

2013071109

 こんなサイト。清々しい。

2013071110

 その後は前回一周出来なかった本栖湖へ。
 深い色合いの水面が美しい神秘的な湖。

2013071111

 北上し樹海ラインも堪能。朝の森林浴。

2013071112

 ところで昨夜、なにかに刺された左腕。赤く1.2倍に腫れ上がったその腕は今も治らず、何気に痛いのが少々気になります。

2013071113

 最後に滝巡り。まずはここ陣馬の滝。

2013071114

 続いて音止の滝。

2013071115

 白糸の滝は何やら工事中とかで、遠く展望台から望むのみ。

2013071116

 遅い朝飯は早い昼飯。富士宮やきそば美味し。

2013071117

 〆に富士山。世界遺産に登録されたのですよね。“文化”の方。少し勉強してみよう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

朝露ジャンボリー

Image


| | コメント (0) | トラックバック (0)

霧雨ジャンボリー

Image_3

アメニモマケズジョウブナカリョクヲモチ...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夕霧ジャンボリー

Image_2


昼寝から起きてみれば辺り一面ガスっている。
降りませんように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝霧ジャンボリー

Image


| | コメント (0) | トラックバック (0)

保証

2013070401

 件のメーターカバー割れ。念のためにとロアーカバーまで一新くださった、その手厚い対応には少々驚きました。カワサキさん、バイク屋さん、そして参謀さん(後押しして頂いたお蔭です)、有難う御座いました。

 ・・・で。次はあそこからオイルが再びアレしてます。ま、酷くなったら...と。

 そんな7月初頭。今年もはや折り返し。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »