« 朝露ジャンボリー | トップページ | 治癒 »

朝霧高原キャンプ ダイジェスト

 猛暑の往路、都心の渋滞路であっという間に140℃を振り切りましたW8の油温計。暫くするとノッキングも出始め・・・・・。
 そんなこんなで、1度寝転がってみたかった朝霧ジャンボリーキャンプ場へ。

2013071101

 朝霧高原は標高800~900m前後。涼しいかな♪と期待しておりましたが30℃ありました(泣)。

2013071102

 夏の陽は長い。ということで近場にあるこちらへ。
 古い単車や側車仕様が一杯飾ってありました。

2013071103

 なんだろう・・・時が止まっている。

2013071104

 「風の湯」という温泉にも入りの。紋々の凄いおいちゃんが居て、ややビビる。

2013071105

 で、昼寝から起きてみれば夕霧ジャンボリ~になっていたという。

2013071106

 薪が湿気て着火に難儀しました。お蔭で関東甲信越のT・M、郡山/双葉/加茂/津川/喜多方/二本松及び静岡一帯が灰に。

 そうして8時半にはテントに潜り込みました。

2013071107

 明朝、4時起床。
 そういえば昨夜、テントの周りをうろつくモノの気配と確かな音が2度3度。アレは一体なんだったのだろう。(多分にゃんこ先生だと思う。思いたい)

2013071108

 そんなこの日の朝は、朝霧改め朝焼けジャンボリ~キャンプ場。

2013071109

 こんなサイト。清々しい。

2013071110

 その後は前回一周出来なかった本栖湖へ。
 深い色合いの水面が美しい神秘的な湖。

2013071111

 北上し樹海ラインも堪能。朝の森林浴。

2013071112

 ところで昨夜、なにかに刺された左腕。赤く1.2倍に腫れ上がったその腕は今も治らず、何気に痛いのが少々気になります。

2013071113

 最後に滝巡り。まずはここ陣馬の滝。

2013071114

 続いて音止の滝。

2013071115

 白糸の滝は何やら工事中とかで、遠く展望台から望むのみ。

2013071116

 遅い朝飯は早い昼飯。富士宮やきそば美味し。

2013071117

 〆に富士山。世界遺産に登録されたのですよね。“文化”の方。少し勉強してみよう。

|

« 朝露ジャンボリー | トップページ | 治癒 »

コメント

降らずに良かったですね。 もうすぐ夏休みなのでボクはキャンプはしばらくお休みにします。 夏休み明けには御岳か戸隠あたりから再開したいと思っています。

投稿: 風來坊主 | 2013年7月11日 (木) 23時06分

>風來坊主さん
次こそは満天の星空を願いたいものです。
ということで、自分はキャンプしまくる予定の今夏です。
次は陣馬山かな。御岳も涼しいからアリですね。

投稿: tetsu | 2013年7月12日 (金) 23時37分

ああ、良いですね~!
tetsuさんのレポを見ていると、キャンプ欲が湧いてくると同時に、自分もキャンプに行った感があって満足してしまうという、困った傾向があります(笑)。

腕の虫さされ、ブヨですかね?
アレはツライですよ~。自分は1週間くらい腫れ・痛み・痒みが続きます(泣)。

投稿: なかむら | 2013年7月13日 (土) 12時16分

>なかむらさん
楽しんで頂けましたら幸いでございます。
しかしいつまでこんなことをやっているのでしょうかね。我ながら。

ということ?で母屋にもUP致しました。

P.S.
タンクキャリア有難う御座いました。コロナのタンクバッグも元気に復活です。

投稿: tetsu | 2013年7月14日 (日) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160265/57769882

この記事へのトラックバック一覧です: 朝霧高原キャンプ ダイジェスト:

« 朝露ジャンボリー | トップページ | 治癒 »