« なんだかんだで、平湯。 其の弍 | トップページ | 再会 »

なんだかんだで、平湯。 ~ダイジェスト~

2014072301_2

 

 今期の初キャンプ地はなんだかんだで平湯となった。ということでビーナスを経由して向かう。

 相変わらず緑の丘陵が美しい。ニッコウキスゲのピークを逃したことはかえすがえすも残念だ。

 

2014072302

 

 で、平湯キャンプ場。この時期、ここはバイク乗り入れが不可となる。仕方あるまい。

 それでも思いの外空いていたので、まあ善しとしよう。

 

20140723034

 

 キャンプ場と提携している隣のでっかい温泉ではなく、ちょい先の寸志の湯/露天で旅塵を落とす。とは言え洗い場はないので要注意。

 

2014072304_2

 

 その後は朝まで小雨パラつく今ひとつの天気だったが、とにかくまあこの地べたに寝転がることのそのなんと開放的なことよ。堪能致しました。

 

2014072401

 

 翌朝は日の出前の薄明時に起床。簡単な朝食を済ませ、さっさと撤収。2年ぶりにあの峠道へと向かう。

 

2014072402

 

 なかなかの悪天候だったが...まさに今が峠、かなと。

 

2014072405

 

 で、然る後ここ、安房峠に。標高1,790m。

 

2014072406

 

 峠の茶屋は取り壊されており跡形もなかった。

 こうしてここも変わってゆくのだろう。

 

2014072408

 

 下界へ近づくにつれ明るさを取り戻す山道。

 青空も見え隠れしてきたので、最後にもうひとっ走り。

 

2014072409

 

 美ヶ原まで。

 

2014072305

 

 それにしても帰りの関越、ことに熊谷辺りの暑さときたら尋常じゃなかった。

 ともあれ大好きな夏。引き続き仕事をするように遊ぶ。

|

« なんだかんだで、平湯。 其の弍 | トップページ | 再会 »

コメント

「仕事するように遊ぶ。」
素敵なフレーズです。
テツさんが平湯来てた晩は23日の仕事イベントの緊張で一睡もできない夜を悶々と過ごしておりました・・・。

投稿: 風來坊主 | 2014年7月24日 (木) 23時58分

>風來坊主さん
かつての師匠の受け売りですが。<仕事を~

解ります>仕事イベント
自分も6月後半から3週連続で御座いました。
よってここ最近の為体も、その反動なのであります。

投稿: tetsu | 2014年7月26日 (土) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160265/60037735

この記事へのトラックバック一覧です: なんだかんだで、平湯。 ~ダイジェスト~:

« なんだかんだで、平湯。 其の弍 | トップページ | 再会 »