« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

グラブのはなし

2014083101

 

 でも書こうかと思ったのですが、いま窓を開けてみれば秋の虫の声がコロコロリンリン♪と...

 気付けば8月も今日でお終い。既に夜はすっかり秋のもの、なのですね。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テントのはなし

20140822

 

 私の愛用しているテントはダンロップ社製のRなんちゃら言うモデル。なによりこの緑色が最高(緑好き)な訳ですが、設営も簡単(なんならペグ未使用でも使用可能)、その収納具合も適度な大きさで、機能含めてソロキャンプツーには必要にして十分なモデルです。既に10年も使っている訳ですからそのタフネスさは言わずもがな。潰れるまで使っていこうと思っております。否、思っておりま...した。

 というのは、今夏とうとう穴が開いてきてしまったのであります。また別途、昨今のこの亜熱帯化した気候に対応するには、要は雨のキャンプに余裕をもって立ち向かうためには、もう少しだけ快適性を求めたい、そう思うようになって参りました。つまるところそれは前室の存在。

 

20140828

 

 小川キャンパルのこれかなと。
 インナーがスリーブ式ですので、雨天時の撤収はアレなのですがまあ・・・何よりスタイルがイイやね。色合い含めて非常に美しい。

 買おう。

 ・・・来年。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

贈る言葉

20140825

 

 玉磨かざれば光なし

 と思うぞ。

 別にこの、汚れたままのバイクのこと、じゃない。

 

 いつかまた逢おう。必ずな。

 いままで本当に有難う。

 

                               何処ぞの若造へ

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晩夏へ 其の弐

20140822a

 

 

20140822b

 

 そのうち電車の旅でもしてみようか。

 

20140822c
 

 撓わとはまさにこれ。

 

20140822d

 

 

 

20140822e

 

 房総では珍しい、硫黄泉の源泉掛け流し。

 

20140822f_2

 

 なんだかんだでまだまだ暑いけどね~。

 とはいえ、ほれ。

 あの雲。

 

20140822g

 

 過日、パンクをしたのはちょうどこの近辺。

 ええ。最近はもう、こうしております。

 

20140822h

 

 それにしましても、色が飛ぶくらいの灼熱の太陽光で御座いました本日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晩夏へ

2014081808

 

 蜩が台頭してきました。

 カナカナカナカナカナ~...

 

2014081802

 

 夏も終わりが近いということです。

 

2014081810

 

 そういえば、今夏は海を見てないな。

 

2014081809

 

 ということで、海へ。

 

2014081805

 

 結局あれでしょうか。子供の頃のあの、とても楽しかった夏休みの幻影を、今もこうして追い続けている・・・ということなのでしょうか。

 

2014081804

 

 ま、それならそれで。

 で、この後、砂地でスタックし掛けてやや焦る、と。

 

2014081803

 

 海辺の岩場に哲学な爺様ひとりありけり。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

扉絵集part.2

201301top

201312top

20121205top1

20121226top2

20130104top

20130124top_2

20130223top

20130224top

20130305top

20130401top

20130405top

20130413top

20130517top

20130603top

20130618top

20130625top

20130712top

20130904top

20130909top

20130910top

20130917top

20130926top

20131010top

20131023top

20131118top

20140217top

20140221top

20140311top

20140319top

20140324top

20140402top

20140412top

20140417top2

20140424top

20140504top

20140507top

20140522top

20140522top3

20140522top4

20140529top

20140602top3

20140611top2

20140627top

20140701top

20140716top3

20140717top2

20140723top

20140725top

20140809top

20130207top

20130510top

20130723top

20130810top

20131108top

20131121top

20140101top

20140123top

20140128top

20140812top

 

 残り35MB。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

残暑の候

2014081303

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北信で。~あとがき~

20140812a

 

 台風一過で晴れの予報だったのですが...見事に降られました。2泊3日を1泊に切り上げ、帰路は300km余りもの距離全て土砂降りで・・・それでもまあ、楽しかったな。

 新調したキャンプ用椅子は快適でした。読書をするにも、星空を見上げるにも、酔っ払って踏ん反り返る?のにもgood。ただし、四足、だということ。地面が柔らかいと潜ります。(yes.自分は酔った際、一人ブレーンバスターをやらかすことになった)
 同じく新調した合羽、こちらの方はいまいちでした。股座に縫い目がないのでアソコは大丈夫なのですけれど、代わりに膝上にあるそこからしっかりと浸水してきます。ま、しょせん合羽。そういうことです。

 W8はジェネレーター・カバーのクリアがボロボロに剥がれました。この熱いエンジンにこの雨天走行、キツかったのでしょう。

 なにはともあれ、今年の戸隠イースタンキャンプ場はことさらに良かったです。諸々弁えた大人のキャンパーが多かった・・・そう、感じましたとさ。めでたしめでたし。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

北信で。

Image_2_2

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真夏の散財

2014081001

 

 モノではないのだよモノでは。コト、なのだよ...

 ...とは言え、だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ引っ越しのお知らせ

2014080901


 

 予てからの予告通り、近々ブログの引っ越しを行います。油断してお待ちください。(実は既にしれっと立ち上げ済みだったりもしますが)

 長年のご愛顧、誠に有難う御座いました。これからも引き続き、生暖かく見守って下されば幸いで御座います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み ~ダイジェスト~

20140808e

 

 今年も夏休みがやって来た。ただし、台風11号も連れて・・・。ということで、降られる覚悟で1泊だけ、信州へ。標高1,000mにある爽やかなサイト、ミヤシタヒルズで旅装を解く。

 この日、宵の口からパラついた雨は、あれよあれよと言う間に土砂降りへと変わり、結局翌日の帰路もそのほとんどが雨天走行と相成った訳だが......ともあれ。

 

20140808a

 

 ご覧のように、初日はなかなかの空だったし。

 

20140808c

 

 新しい女神?も見付けたし。

 

20140808g

 大好きな真夏の信州をサクッとひと齧り、は出来たかなと。

 今夏は“徹底して”遊ぶことに決めている。台風一過で休みがまだ間に合えば、みたび行くだろう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み vol.2

Image_2



物の見事に土砂降りとなった。

マザー・テレサが優しくこう、仰るのです。 「あるがままにまかせなさい。ながれに身を任せるのです」 by The Beatles 〜Let It Be〜

…………………………

雨上がり、雲間に見え隠れする半月を眺めながら、あのフィル・スペクターのウォール・オブ・サウンドを思い出しております。あれ、あんまり好きじゃないけど。ジョージのプロデュースは嵌ってたけど…などとまあ、良い感じに酔ってきたようで。

おっとまた雨が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み

Image


大好きな佐久穂の町から数年振りの麦草峠へ。大門街道でビーナスに繋げれば、自ずと野営地は決まってゆく。

ということで、こちらも数年振りのミヤシタヒルズ。
もって朝まで。それも怪しい。レリゴーならぬ、レリビーか。

今夜しか、チャンスがなかったのです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

嗚呼夏休み

2014080501

 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

暑中お見舞い申し上げます。

2014080101

 

 夏は駆け足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »